ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

横浜F・マリノス、港北区、港北区連合町内会「ホームタウン活動の協力に関する基本協定」締結

 

 

Jリーグ「横浜F・マリノス」は、港北区、そして港北区連合町内会と「ホームタウン活動の協力に関する基本協定」を締結しました。

 

F・マリノスのホームスタジアム・日産スタジアムのある港北区では、これまで様々な地域貢献活動を行ってきました。そして平成28年1月、港北区新横浜への本社機能・練習場移転に伴い、これまで以上に強く深い結び付きで歩んでいくため、F・マリノスと港北区、そして港北区連合町内会の三者で同協定を締結したものです。

 

この協定を通して、F・マリノスと港北区、港北区連合町内会が連携をして地域貢献活動をより充実させ、港北区の地域活性化・魅力向上をすることで区民が地域への愛着を深めることを目的とした、地域を盛り上げる様々な活動を行うこととなります。

 

 

1月23日(土)「2016横浜F・マリノス新体制発表会」において、横浜マリノス株式会社の長谷川亨代表取締役社長(平成28年1月1日就任)、港北区の横山日出夫区長、港北区連合町内会の和泉利政会長により、同協定の締結が発表されました。

 

 

 


港北区 横山 日出夫 区長
「横浜F・マリノスがすべての拠点を新横浜に集結をする、こんな嬉しいことはございません。港北区はこれまで以上に、区を挙げてF・マリノスを応援していきたいと考えております。同時に、F・マリノスの皆様にはなお一層のホームタウン活動をしていただきたい、こうしたことから基本協定を締結させていただきました。区民の皆様がF・マリノスをより身近に感じて、そのことで応援のパワーが高まって、それが勝利につながっていく、そんな好循環を作っていくことができたらと願っております」

 

 


港北区連合町内会 和泉 利政 会長
「横山区長からもお話がありましたとおり、F・マリノスが新横浜に来たということで、区内13地区の町内会でも、各町内会が一緒になって応援する、ということで一致しております。ぜひ一番になっていただければと思います。港北区連合町内会を挙げて応援してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします」

 

 


横浜マリノス株式会社 長谷川 亨 代表取締役社長
「今回この協定の調印に至るまでにご尽力いただきました方々へ、まず感謝を申し上げます。1月5日の港北区賀詞交歓会で、横山区長から「港北区は、鉄道関係や高速道路、2019年のラグビーワールドカップ、そして2020年の東京オリンピックではサッカー競技の数試合が日産スタジアムで行われます。これから非常に発展していく区です」とお聞きし、そこで「私どもF・マリノスが、一緒に何らかの貢献をして、仕事ができることは大変ありがたい」と申し上げたのですが、今日もそのことをもう一度申し上げておきたいのと、港北区の皆様と港北区連合町内会の皆様からこういったフレキシブルなWin-Winの関係になる機会を与えていただいたことを、本当にありがたく思います。このチャンスを確実に結果へ結びつけて、皆様と一緒に、港北区、そしてF・マリノスを盛り上げていければと思っております。ご声援よろしくお願いいたします」

 

 

 

和泉会長と横山区長へ、それぞれの名前が入った2016新ユニフォーム(ホーム)を贈呈しました

 

 

 

 

 

 

クラブからのリリース「横浜F・マリノス・港北区・港北区連合町内会「ホームタウン活動の協力に関する基本協定」締結のお知らせ」

 

 

 


 

 

[横浜F・マリノスの港北区内における地域貢献活動]
(ハマスポ取材分より一部紹介)

 

 

横浜F・マリノス サッカースペシャルキャラバン(横浜市立新羽小学校)(2013年9月26日)

 

横浜F・マリノス サッカースペシャルキャラバン(横浜市立新吉田小学校)(2014年6月18日)

 

横浜F・マリノス 天野純選手 港北図書館で職場体験(2014年11月19日)

 

横浜F・マリノス サッカースペシャルキャラバン(横浜市立高田小学校)(2015年7月7日)

 

「道の日」イベントに横浜F・マリノスが協力(2015年8月10日)

 

横浜F・マリノス「はまっ子交通安全教室」(横浜市立大綱小学校)(2015年11月12日)

 

港北区交通安全大会(2015年12月2日)

 

 

 

 
 
                           
 
t