ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード

arrow_attractスポーツサークル情報・街の指導者(人材)情報登録のご案内

arrow_attract【報告掲載中】横浜元気!! スポーツ・レクリエーションフェスティバル2019(11月18日更新)

※天候による開催可否は、各施設(各主催者)にご確認ください。
 
ハマパラ便り

Vol.16「【全国障害者スポーツ大会】にご注目!」

【はじめに】
 「ハマパラ便り」読者の皆さん、こんにちは。
 Vol.16では、目前に迫った「全国障害者スポーツ大会(略して全スポ)」、秋に行われるハマピック団体種目、新たに始まったチャレンジ水泳教室、初級障がい者スポーツ指導員養成講習会の情報をお届けします。

 

【いよいよ開幕へ!第19回全国障害者スポーツ大会
 前回もお伝えしましたが、第19回全国障害者スポーツ大会「いきいき茨城ゆめ大会2019」が、10月12日(土)~14日(月・祝)に開催されます。横浜市選手団は、9月28日(土)に結団式を行い、荒木田横浜市副市長をはじめとする激励を受けました。そして、明日10月10日(木)には茨城県へ向かって出発します。ちなみに、12日(土)の開会式は、NHK「Eテレ」で放映(予定)となっていますので、お時間のある方はご覧ください。※10月10日14時5分発表:台風19号の接近に伴う影響を考慮し、全日程「中止」とすることとなりました。

 横浜市選手団 ピースサインで元気よく!

 選手宣誓

  フライングディスクチーム、アーチェリーチーム

 

  卓球チーム、ボウリングチーム


 水泳チーム

 

 横浜市代表53選手は、競技ごとに強化練習を重ね、大会への準備を行ってきました。これまでの所は順調にパフォーマンスを高めており、大会での活躍が期待されます。個々の選手が好成績を収めることによって、メダル獲得率の全国1位(昨年度までを含め、最高成績は第2位「ハマパラ便りVol.15」を参照)に手が届くかもしれません。
 また、大会期間中は、さまざまな場所で地元茨城県の方々や他府県の選手団等との交流があります。障害のある方々にとっては、このような経験が大変貴重なものであると思われますが、スポーツを通して社会参加機会の拡大を目指す、という全スポの理念にもかなった場面となっているようです。
 いずれにしましても、日ごろの練習の成果を存分に発揮して、精一杯競技する選手たちに、横浜からエールを送ってください。もちろん、役員、コーチは、選手が最高のパフォーマンスを発揮できるように努めてまいります。

【ハマピック団体競技】
 知的障害者の団体種目では、全スポに出場するために、関東ブロック予選を勝ち抜く必要があります。その関東ブロック予選の横浜市代表を選出するのが「ハマピック団体競技」で、バスケットボール、バレーボール、ソフトボール、サッカーの4種目が行われています。
 バスケットボールは、既に9月21日に開催されましたが、他の3種目は以下の日程で、11月以降に開催されます。全て観戦は無料ですので、ご興味のある方は、ぜひ、現地で応援してください。

※ソフトボール競技については、エントリーチーム数の関係で大会中止となる場合がありますので、観戦希望の場合は、事前に横浜ラポールまでお問い合わせください。

 

【知的障害児対象のチャレンジプロジェクト「水泳」が始まっています!】
 [主催]横浜市体育協会、[主管]横浜水泳協会、[協力]障害者スポーツ文化センター横浜ラポールが開催する、知的障害児を対象とした水泳教室を行っています。水泳は好きだけど速く泳げない方から、ハマピックや全国大会などの大会に出てみたいというような方まで、多くの方々のご参加をお待ちしています。お問合せは下記まで。
 なお、見学や体験も随時OKです。

  チャレンジプロジェクト(横浜ラポールにて)

 教室名:2019年度チャレンジプロジェクト(知的障害児対象)
 水泳大会への出場にチャレンジ!
 日時:基本的に第1・3火曜日17:30~19:00
 時間:午前10時から午後3時
 会場:障害者スポーツ文化センター横浜ラポール室内温水プール
 参加費:無料
 お問合せ:横浜こどもスポーツ基金事務局(平日9:00~17:00)
   電話:045-640-0012 Fax:045-640-0024
   担当:中村・宇谷

 

【初級障がい者スポーツ指導員養成講習会のお知らせ】
 毎年開催している、初級障がい者スポーツ指導員のライセンスを取得するための講習会を、下記の日程で行います。

講習会名:初級障がい者スポーツ指導員養成講習会
 日にち:令和2年1月11日(土)・12日(日)・25日(土)・26日(日) 計4日間(全日程への参加が条件です)
 会場:障害者スポーツ文化センター横浜ラポール
 定員:50名程度
 お申込み:10月15日(火)~11月15日(金)まで
 障害者スポーツ文化センター横浜ラポールで要綱が配布されます。
 お問合せ:障害者スポーツ文化センター横浜ラポール スポーツ課研修担当
   電話:045-475-2050

※ライセンス取得後に、横浜市で活動することが参加条件となりますので、日本障がい者スポーツ協会の研修情報ページをご確認ください。

 

【おわりに】
 今回は、全スポ情報と秋のハマピック関連についてのお知らせと、9月から始まった「知的障害児向け水泳教室(チャレンジプロジェクト)」のご案内を行いました。この教室では、専門の指導者による水泳指導が無料で受けられるのですが、まだまだ参加できる枠があるようです。大変良い機会ですので、ぜひ、参加をご検討ください。
 最後に、障害者スポーツ指導員を目指す方に向けた「初級障がい者スポーツ指導員養成講習会」の情報もお伝えしています。年に1回しかない講習会ですので、興味のある方はご検討ください。
 さて、次回は少し先になります。2月頃に横浜市スポーツ表彰の情報と、令和2年度における障害者スポーツ関連の情報をお届けする予定です。

 
 
                           
 
t