ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
ハマパラ便り

vol.7「一緒に横浜市の障害者スポーツをサポートしてみませんか?」

 
■はじめに

 「ハマパラ便り」をご覧の皆さん、こんにちは。雨模様の多かった9月ですが、体調を崩されたりしていませんか?
 さて、今月の「ハマパラ便り」では【横浜市障がい者スポーツ指導者協議会】のご紹介を、同協議会の広報担当の方にお願いしました。

 横浜市における障害者のスポーツは、これまでにもお伝えしてきたとおり、障害者スポーツ文化センター横浜ラポールを軸に行われていますが、横浜市障がい者スポーツ指導者協議会は横浜ラポールと密接に関係しながら、さまざまな形で障害者スポーツをサポートしている団体です。皆さんも、この協議会の会員になって、我々と楽しい汗をかいてみませんか?

 なお、最後にだれでも無料で参加できる特別研修会のお知らせと、横浜ラポールが毎年1回開催している、初級障がい者スポーツ指導員養成講座のご案内がありますので、お見逃しなく!
 

 
 
■横浜市障がい者スポーツ指導者協議会

 横浜市障がい者スポーツ指導者協議会は、1998年第34回全国身体障害者スポーツ大会「かながわゆめ大会」開催を契機に設立され、今年で20周年を迎えました。
 全国組織である(公財)日本障がい者スポーツ指導者協会主催の障がい者スポーツ指導員養成研修会を受講し、初級障がい者スポーツ指導員の資格を取得した上で登録した会員約570名が、横浜ラポールを中心に各地域でボランティア活動をしています。
 

 
 
■通称は「BASEL(バセル)」

 横浜市障がい者スポーツ指導者協議会は「BASEL(バセル)」という通称で親しまれています。BASELは【B:Bay A:Area S:Sports E:Enjoy L:Life】の略です。
 

(上のロゴマークは会員さんからの公募で決定しました)
 
 
■バセルの主な活動

 ・ハマピック・・・日頃の練習の成果を発揮するスポーツ大会です。全国障害者スポーツ大会の選手選考会を兼ねています。
 ・スポーツフェスタ・・・ボウリング、フライングディスク、ボッチャ、卓球、サッカーなどのスポーツイベントで、活動の支援やお手伝いをしています。
 

 
 また、2020年のパラリンピックの盛り上がりとともに、パラスポーツが広く知られるようになり、横浜市立の小中学校や横浜市内にある養護学校をはじめ、地域で開催されるパラスポーツの講習会、体験イベントへの協力も数多く行うようになりました。それらの中には、障害の有無に関係なく、同じ条件で競えるスポーツもあります。バスケットやラグビーなどの車いす競技では、選手の皆さんに信じられないほどの身体能力と技を見せてもらえます。ぜひ、ラポールを覗いて選手の活躍とバセルの活動を見ていただき、参加していただけたらと思います。
 

 
 毎年、秋に行われるラポールの祭典や横浜市身体障害者連合会の運動会は、大勢の障害者が参加する楽しい行事で、バセルからも多くの会員が参加して共に楽しんでいます。バセルのメンバーは、活動時にはブルーのオリジナルTシャツとジャンバーを着用しています(2002年INAS・FIDサッカー世界選手権日本大会支援の時に作製して2016年にモデルチェンジしました)。
 

 
 
■広報や研修の活動

 広報としては、会員向けの広報紙「BASEL」を年2回発行しており、本年7月に発行した第41号は、20周年記念誌となりました。20年の間に会員数が277名から570名に増え、毎年行う種目別研修会も40回となりました。内容も各種スポーツ種目に加え競技別審判養成講習会、救急救命法講習会、障害区分講習会、障害の理解と対応など多岐にわたり、講師もラポールの指導員、各協会の指導者などに依頼して会員のスキルアップに努めています。
 
 今年度は6月に「創立20種年記念特別企画事業 協議会の未来~地域と密着した最先端の活動を~」と題して、横浜市健康福祉局、公益財団法人横浜市体育協会、横浜ラポール、バセルの各団体代表者から各々の団体の取り組みについて話題を提供していただきました。
 

 
■研修会に参加してみませんか?

 バセルでは、11月4日(日)に【関東ブロック地域特別研修会~共生社会実現への道~】を開催します。メインゲストである日本パラリンピック委員会副委員長の高橋秀文氏の講演は、非常に判り易く、かつ感動的です。また、横浜マラソンやトライアスロンなど、横浜市内で障害者の参加が進んでいるイベントに関するプレゼンテーションもあります。
 

 この研修会は、バセルの会員だけでなく、広く参加者を募集しておりますので(参加は無料)、興味のある方は下記の要領を参考にお申し込みください。
 
 研 修 会:【関東ブロック地域特別研修会~共生社会実現への道~
 期  日:11月4日(日)
 時  間:13時30分から16時(受付は13時から)
 場  所:横浜ラポール 1F シアター
 参 加 費:無料
 申込方法:e-mail に氏名及び参加人数を記載し、下記のアドレスへ送信
 アドレス:s0720062@gmail.com
 申込締切:10月19日(金)
 
 
■バセルに入って一緒に活動しませんか?

 バセルの会員になるためには、横浜ラポールが開催する、初級障がい者スポーツ指導者養成講座に参加することが、その第1歩です。
 

 ちなみに、今年度の研修は12月の開催予定で、現在参加者募集中です。
 (今年度の研修要綱等は↓にございます)
http://www.yokohama-rf.jp/rapport/common/pdf/2018_12_course.pdf
 

 障害者のスポーツの普及と発展をめざし、障害者のスポーツ環境を構築することが、大きな目標でもありますが、一緒にスポーツを楽しむことから始めてみませんか?

 
 
                           
 
t