ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    お知らせ&トピックス

ヨコハマ ビーチスポーツ フェスタ 2019 当日イベント決定!!

楽しもう!横浜の夏。

YOKOHAMA Beach Sports FESTA 2019 

 横浜の夏の風物詩 『ビーチスポーツフェスタ』 の季節がやって来た !
今年も 『海の公園ビーチ』 で、熱い戦いが繰り広げられます !!
チームで、仲間で、ご家族で、みなさまのご参加をお待ちしています !!!


チラシ表(PDF・430KB)

 

 会場は、横浜市内唯一の海水浴場である海の公園

 今年の当日参加イベントは、どなたでも参加できる「ビーチクリーン活動」や、「ビーチサッカークリニック」「スタンドアップパドルボード」、親子で参加できる水遊び「スプラッシュタイム」、ビーサン協会公認大会「ビーサン跳ばし選手権」、からだスマイルプロジェクト「オリジナルグラノーラを作ろう!」などなど、楽しいプログラムが満載!

 横浜シーサイドラインの3駅では「Let’sトライ!ラグビーチャレンジラリー」を開催。よこはまウォーキングポイントアプリを使って、スタンプを集めよう!先着で、ラグビー関連グッズをプレゼント!

 詳しくは、チラシ(表)チラシ(裏)で、ご確認ください。

 

 また、今年のヨコハマ ビーチスポーツ フェスタ 2019では、SDGsの達成にスポーツで貢献します。
=SDGs(持読可能な開発目標)とは=
 2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。※外務省ホームページ

 ぜひ、海の公園に遊びに来てください!
 夏の暑さを吹き飛ばす熱い戦いを、チーム・仲間、家族で、楽しむのはいかがですか。


チラシ裏(PDF・354KB)

 

主催
公益財団法人横浜市体育協会、横浜バレーボール協会、横浜ハンドボール協会、一般社団法人横浜サッカー協会、一般社団法人日本ビーチテニス連盟

 

共催
横浜市市民局、公益財団法人横浜市緑の協会

 

協賛
株式会社日本アクセス、kaepa、株式会社ジェイコム南横浜、横浜・八景島シーパラダイス、公益社団法人神奈川県理学療法士会、日本たばこ産業株式会社

 

会場
海の公園ビーチ(横浜市金沢区)
金沢シーサイドライン「海の公園南口」駅、または「海の公園柴口」駅 下車

 

【イベント全体に関する問合せ先】
公益財団法人横浜市体育協会スポーツ事業課・ビーチスポーツフェスタ担当
電話 045-640-0018(平日9:00~17:00)

 
 
                           
 
t