ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード

arrow_attractスポーツサークル情報・街の指導者(人材)情報登録のご案内

arrow_attract【報告掲載中】横浜元気!! スポーツ・レクリエーションフェスティバル2019(11月18日更新)

※天候による開催可否は、各施設(各主催者)にご確認ください。
 
    お知らせ&トピックス

注目の氷上スポーツ!参加者募集

3月2日(土)横浜銀行アイスアリーナでパラアイスホッケーとアイススケートの体験会が開催されます。

パラアイスホッケーは「スレッジ」と呼ばれる専用の“そり”に乗り、両手にスティックを持ってプレーをする冬季パラリンピック競技です。

 

パラアイスホッケーの講師は、2010年バンクーバーパラリンピック銀メダリストの上原大祐さんが指導してくれます。

アイススケートの講師は、施設スタッフが丁寧に指導してくれます。

なかなか体験することができない氷上スポーツの「パラアイスホッケー」「アイススケート」、参加してみませんか?

 

パラアイスホッケー・アイススケートの体験募集概要

日程 3月2日(土)9:30~11:30

会場 横浜銀行アイスアリーナ

対象 イベント当日現在で「4歳から18歳まで」の方およびご家族の方
※スケートの経験の有無は問いません。

定員 50名程度(先着順)

参加費 無料

申込方法 横浜銀行アイスアリーナへ直接電話(TEL 045-411-8008

申込開始 2月19日(火)10時00分~ ※定員になり次第締切

 

当日どなたでも参加可能な同時開催イベント ※事前申し込みは不要
パラスポーツ体験会:「競技用車イス」の展示・体験会
会場:横浜銀行アイスアリーナ メインエントランス前(屋外)
時間:9:30~11:30

 

パラアイスホッケーを通して、パラスポーツの魅力を発見してみよう!

 

横浜こどもスポーツ基金を活用した事業です。

「横浜こどもスポーツ基金」は、障害のあるこども達等へ「スポーツ」を通じて、夢と希望を持って育ち、身近な地域でスポーツ活動に参加できる環境作りを行うことを目的に創設されました。

この目的を達成するため、横浜で開催されるさまざまなスポーツ活動をきっかけに、資金、寄付金の収集や関連イベントの開催、また各種団体が行う事業、イベント等への支援(寄付・助成等)活動を行い、障害者スポーツ等のより一層の推進を図ります。

この「横浜こどもスポーツ基金」は、「横浜トライアスロン」をきっかけに、ジョンソン株式会社からの寄付により誕生しました。

 
 
                           
 
t