ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    お知らせ&トピックス

東京 2020 オリンピック・パラリンピック応援イベント 「ジャパンウォーク in YOKOHAMA 2018 秋」

 11月10日(土)、 スタート・ゴール会場を象の鼻パークとした[東京 2020 オリンピック・パラリンピック応援イベント 「ジャパンウォーク in YOKOHAMA 2018 秋」]が開催されます。

 

 東京 2020 オリンピック競技大会では、野球・ソフトボール競技が横浜スタジアムで、サッカー競技が横浜国際総合競技場で開かれます。
開催都市神奈川県横浜市は、競技会場を抱える横浜からオリンピック・パラリンピック機運を盛り上げ、障がいのある方もない方も、分け隔てのない社会の実現を目指すムーブメントを起こしていきたいと考えており、この大会は、東京 2020 大会「公認プログラム」(※)として実施されます。

(※)東京 2020 参画プログラムは、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が推進するもので、オリンピック・パラリンピックと関連性を持ちながら大会の機運醸成・レガシー創出につながると認定された諸活動のこと。当イベントは「公認プログラム」に認定されています。

 

 この大会は6回目を数え、今回のウォーキングのコースは3つあります。
①日本大通りから横浜スタジアム、山下公園を巡る約4㎞のショートコース、②赤レンガ倉庫や汽車道などみなとみらい地区を巡る約8㎞のミドルコース、③みなとみらい地区から横浜スタジアム、元町、山下公園を巡る約12㎞のロングコース、です。

 

 また「記念撮影会」や「アスリートトークショー」、車いすバスケットボールや空手などが楽しめる「スポーツ体験会」など、ウォーキング後にトップアスリートと触れ合える機会を多数ご用意しています。

 参加が決まっているオリンピアンは、北京から3大会連続でメダルを獲得している競泳の松田丈志さん、北京 2008 大会のバドミントン女子ダブルスで活躍した小椋久美子さん、パラリンピアンはリオデジ ャネイロ 2016 大会で銅メダルを獲得した競泳の山田拓朗さんやアテネ 2004 大会などで活躍した射撃の田口亜希さんといったみなさんになります。
参加予定のオリンピアン・パラリンピアンは30人!!触れ合えるチャンスに期待して、参加応募してみませんか?

 参加者募集は、横浜市民先行申し込みが9月9日(日)まで行われ、10日(月)~10月14日(金)までが一般事前申し込み期間となっていますので、お早めにご応募ください。

 ご応募は、インターネット(24時間受付)、または電話0570-550-846(平日10:00~17:00)で行っています。

 チラシもあわせてご覧ください(画像をクリックすると大きく見えます)。

 

[応募要領]


大会名:東京 2020 オリンピック・パラリンピック応援イベント「ジャパンウォーク in YOKOHAMA 2018 秋」

開催日:11月10日(土)

会場(スタート・ゴール): 象の鼻パーク (神奈川県横浜市中区海岸通 1 丁目)

コース:・ロングコース(約12㎞) みなとみらい地区、横浜スタジアム、元町、山下公園を巡るコース

   ・ ミドルコース(約8㎞) 赤レンガ倉庫や臨港パーク、汽車道などみなとみらい地区を巡るコース

   ・ ショートコース(約4㎞) 日本大通りから横浜スタジアム、山下公園を巡るコース

定員:先着4,000人 (全コースあわせて)

事前申込期間:横浜市民先行 9月9日(日)まで
一般事前申込 9月10日(月)~10月14日(金)

参加料:大人1,500円(税込)、中学生以下は無料(要申し込み) ☆定員に達しない場合のみ当日申し込み(2,000円(税込))有

申込方法:大会ホームページ(24時間受付)、
電話0570-550-846(平日10:00~17:00)

主催:ジャパンウォーク 2018 実行委員会

 
 
                           
 
t