ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    お知らせ&トピックス

ラグビーワールドカップ2019™日本大会ボランティア「NO-SIDE」を募集中!!

 来年9月20日開幕のラグビーワールドカップ2019では、大会運営に欠かせないボランティアの募集を開始しました。

 

 
ボランティアチーム名称は、ズバリ「NO-SIDE(ノーサイド)」

 NO-SIDEは、ラグビーを知っている方はもちろん、ユーミンの曲名としてご存知の方も多いのではありませんか?NO-SIDEとは、ラグビーの試合終了時にレフリーが用いた用語でした。その言葉を、日本ラグビーの先人たちは「ラグビースピリット」に重ねました。どんなに激しく戦っても、試合が終われば、称え合い、感謝し、永遠の友情を誓い合うスピリットのことです。

 

 また、今回のボランティアサポーターとして、タレントの小島瑠璃子さんが就任されました。小島さんは2013年から高校ラグビーのハイライト番組のMCを務めており、サポーター役は適任!!大会の顔として、ボランティアの方々を盛り立てる役割を担うそう。
 
【小島瑠璃子さんコメント】

 「今回、世界的なビッグイベントである「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」を支えるボランティアのサポーターとして活動できることを、大変嬉しく思います。「TEAM NO‐SIDE」という名称の通り、ノーサイドの精神で日本、そして世界中から訪れるお客様をおもてなししたいと思います。皆さんも一緒に大会を支えましょう!」
 

 日本ラグビーが育んだ「ノーサイドの精神」をコンセプトとして名付けられたラグビーワールドカップのボランティアチーム「TEAM NO-SIDE」にぜひ応募してみませんか?

 
 
【大会公式ボランティアプログラム「NO-SIDE」概要】

■ボランティアプログラム名称:
ラグビーワールドカップ2019™日本大会公式ボランティアプログラム「NO-SIDE」

■募集人数:
全国12開催都市 合計約10,000人

■募集期間:
2018年4月23日(月)12:00から7月18日(水)11:59まで
※応募申し込み時に、活動を希望される開催都市を選択していただきます。

■応募方法:
オンラインによる応募申し込みとなります。

■選考方法:
各開催都市で実施する面接にご参加いただきます。
※応募状況により、面接前に抽選を行う可能性がございます。あらかじめ、ご了承ください。

詳しくは、
ラグビーワールドカップ2019™日本大会ボランティア募集ページ
https://www.rugbyworldcup.com/volunteers/
 
募集期間中のラグビーワールドカップ2019™日本大会
公式ボランティアプログラムに関する問い合わせ先

 ボランティアプログラムコールセンター

 Tel:03-4405-6225 (平日10:00~18:00)

 e-mail: info_vot@japanrugby2019.or.jp (365日24時間対応)

 
 
                           
 
t