ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

【お知らせ】神奈川スケートリンク関内は年末年始も休まず営業します

by :神奈川スケートリンク関内

冬も本番となり、アイススケートもトップシーズンとなってきました。

長年皆様に親しまれてきました神奈川区広台太田町の「神奈川スケートリンク」は現在、2015年度シーズンのオープンに向けて、再整備を進めております。

その休業期間、JR関内駅から徒歩10分の場所でオープンしているのが「神奈川スケートリンク関内(http://www.kanagawaskaterink.com/)。

10月より営業を開始しました神奈川スケートリンク関内は、年末年始も休まず営業いたします。

年末年始期間中は、通常より営業時間を拡大した特別営業体制で皆様のご利用をお待ちしております。
営業時間をご確認の上、ご家族やお友達とご一緒に、神奈川スケートリンク関内へお越しください。

【年末年始営業について】
12月26日(金):10:00〜15:30の通常営業
12月27日(土)〜1月3日(土):10:00〜18:00に営業時間を拡大いたします
1月4日(日)から通常営業体制となります。

【年末年始における駐車場料金の有料について】
年末年始特別営業体制により、次のとおり駐車場料金が発生いたします。

年末年始における駐車場有料期間:12月26日(金)から1月7日(水)まで
駐車場料金:入庫から最初の3時間まで:500円 以降1時間ごとに500円の超過料金

神奈川スケートリンク関内の住所・アクセスは下記URLをご確認ください。
http://www.kanagawaskaterink.com/index.php?id=1


【神奈川スケートリンク再整備寄附募集のご案内】
公益財団法人横浜市体育協会が運営する神奈川スケートリンクは、2015年度シーズンのオープンに向けて、現在再整備を進めております。
当協会の理念である「いつまでもスポーツが楽しめる明るく豊かな社会の実現」のため、皆様に親しまれるスケートリンクの建設を目指しております。当協会では、ただいま、個人・企業・法人・団体の皆様からの再整備にかかる寄附を、平成28年1月31日まで(予定)受付しております。
お預かりする寄附は、スケートリンク整備車両(整氷車)等への資金に充当し、横浜市のスポーツ振興に役立たせていただきます。
また、寄附金については、税制優遇措置が受けられるほか、一定金額以上ご寄附いただきますと、ホームページや新リンクにお名前を掲出させていただきます。

皆様の暖かいご支援をお待ちしております。

記者発表資料はこちら(http://www2.yspc.or.jp/ysa/press/26pdf/kisyahappyo_20141204.pdf

【寄附の受付方法】
寄附は現金の寄附および物品の寄附を承っております。お気軽にお問い合わせください。

[振込の場合]
郵便局(払込取扱票)でのお取扱いとなります(振込手数料はお客様でご負担願います)
[振込先]
ゆうちょ銀行 口座番号:00230-6-102208
加入者名:スケートリンク再整備横浜市体育協会

※銀行振込をご希望の方は、神奈川スケートリンク関内までお問い合わせください。

[窓口の場合]
神奈川スケートリンク関内または横浜市体育協会事務局で承っております。

[物品の寄附の場合]
お手数ですが神奈川スケートリンク関内(電話045-226-4000)までご相談ください。

【寄附の特典について】

区分/ホームページにお名前を掲載/新設スケートリンクにお名前を掲載
個人の方/1口3,000円以上/1口10,000円以上
法人・団体の方/1口10,000円以上/1口50,000円以上

[税制上の優遇措置について]
個人の方は、寄附金額(総所得金額の40%を上限)から2,000円を差し引いた額が課税所得から控除されます。法人の方は、一般の寄付金の損金算入限度額とは別枠で、特別に損金算入限度額が認められます。詳しくは国税庁(http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm)のホームページをご参照ください。

 
 
                           
 
t