ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

「新入学児童交通安全キャンペーン」に横浜熱闘倶楽部4チームが協力

by :スポーツ情報センター:sekki

新入学時期を前に『子どもたちの交通安全をみんなで守る』という気持ちを高め、さらには4月6日から始まる「春の全国交通安全運動」につなげていくことを目的とした「新入学児童交通安全キャンペーン」が、3月23日(日)クイーンズスクエア横浜「クイーンズサークル」で行われました。またあわせて、新入学児童への黄色いワッペンの贈呈式も行われました。

キャンペーンイベントでは、横浜市消防音楽隊の演奏のほか、横浜熱闘倶楽部のプロスポーツチーム(横浜DeNAベイスターズ横浜F・マリノス横浜FC横浜ビー・コルセアーズ)選手からの 「みんなで守る」をテーマにしたメッセージパネルとサイン入りユニフォームの展示や、各チームのマスコットも登場し、ともに交通安全を呼びかけました。


横浜市消防音楽隊の演奏


黄色いワッペン贈呈式


贈呈式には横浜熱闘倶楽部4チームのマスコットも出席


イベント会場周辺で道行く人たちとふれあい、交通安全を呼びかけました


左から、横浜FC[フリ丸] 横浜DeNAベイスターズ[DB.スターマン] 横浜F・マリノス[マリノスケ] 横浜ビー・コルセアーズ[コルス]


左から、横浜DeNAベイスターズ 髙城俊人選手、横浜F・マリノス 栗原勇蔵選手、横浜FC 南雄太選手、横浜ビー・コルセアーズ 山田謙治選手


会場では4チームのユニフォーム・シャツと選手直筆メッセージ入りパネル、交通ルールなどのパネルが展示されました

※黄色いワッペンについて
昭和40年から、子どもを交通事故から守るキャンペーンの一環として、全国の小学校新入学児童を対象とする「黄色いワッペン」の寄贈が行われてきました。今回は50回目で記念の寄贈となります。ワッペンは公立(国・県・市立)、私立の小学校を通じて、新入学児童へ贈られます。今回、横浜市へは約37,000 枚が寄贈されます。

※寄贈者
株式会社みずほフィナンシャルグループ株式会社損害保険ジャパン明治安田生命保険相互会社第一生命保険株式会社

 
 
                           
 
t