ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

bjリーグ2013-2014シーズン 横浜ビー・コルセアーズvs青森ワッツ

by :スポーツ情報センター:sekki

日本プロバスケットボールリーグ bjリーグ、横浜ビー・コルセアーズは3月14日(金)時点でレギュラーシーズン17勝21敗の8位。プレイオフ出場圏内の6位争いが激しい中、その6位につけている青森ワッツをホーム・横浜国際プールへ迎えての試合が3月15日(土)・16日(日)に行われました。

初戦の15日(土)は80-53で快勝。試合後の記者会見で勝久マイケルヘッドコーチ、蒲谷正之選手(#3、キャプテン)、オマー・リード選手(#55)は揃って「次の試合が今シーズンいちばん大事な試合となる」と、快勝に驕らず気を引き締めて話しました。

続く16日(日)の2戦目、勝てばプレイオフ出場圏の6位に浮上するチャンス。前日よりも多い2240人の観衆が詰めかけ、連勝への期待の高さをうかがわせましたが、前日の勢いは影をひそめ、特に3Pシュートの決定率の差が横浜は1/18に対し青森は10/19。これが大きく響き、60-87で敗れました。


チームのご協力により、2月から市内各地で開催された「ハマスポどっとコム写真展」を入場口にて特別開催しました


チームと横浜市交通局のコラボチケット、ドリンクのプレゼントと賞品が当たる抽選会に参加できる「大感謝観戦チケット」ブース。市営交通のマスコットキャラクター「はまりん」のグッズなどがプレゼントされました


同じ横浜をホームにするJリーグ 横浜F・マリノスのサポーターが発行するフリーペーパー「We are F・Marinos」(ウイマリ)が来場者へ配布されました。マッスル船長、ハマスポどっとコム写真展の写真とともに


2連戦とも多くの青森ブースターが横浜へ。そして青森ワッツブースではチーム応援グッズのほか、特産品のりんごにちなんだお菓子なども販売されました


16日(日)にはエキシビションゲームとしてFIDバスケットボール PWLメイジャーズ(横浜)と東京選抜の試合が行われました


試合後にはbjリーグ・河内敏光コミッショナーが両チーム選手へ激励の言葉を贈りました


青森ワッツとの2連戦は「都筑区応援DAY」。試合前には中村香織区長から激励の挨拶

【3月のホームゲーム・横浜国際プールシリーズはあと2試合!】

29日(土)・30日(日)の新潟アルビレックスBB戦は、3月の横浜国際プールシリーズの締めくくり、そしてレギュラーシーズン横浜でのラストゲームとなります。
横浜ビー・コルセアーズと横浜市交通局のコラボチケット、特典付きで観戦できる「大感謝観戦チケット」は、市営地下鉄12駅の駅事務室で販売中です。さらに30日(日)の試合では、戸塚駅と横浜国際プールの往復直行バス(2階建てバス)に乗っての応援ツアーを実施。その他、横浜国際プール最寄り駅・北山田駅での<ビー・コル展>も開催中です。

プレイオフ進出へもうひとつも落とせない戦いが続きます。ぜひ会場でビーコルに熱い声援を送りましょう!

チケット・イベント・チーム情報は横浜ビー・コルセアーズ公式サイトをご覧ください
http://b-corsairs.com/

横浜市交通局とのタイアップ企画については、横浜市交通局公式サイトをご覧ください
http://www.city.yokohama.lg.jp/koutuu/

 
 
                           
 
t