ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

特別公開講座「横浜学〜ヨコハマ・再発見=Yokohama Trivia〜」4th Lesson開講!

by :横浜市スポーツ情報センター:KOJI

 
平成25年12月21日(土)、特別公開講座「横浜学〜ヨコハマ・再発見=Yokohama Trivia〜」が、横浜市中区にある KGU関内横浜メディアセンターで開催されました。
「横浜学〜ヨコハマ・再発見=Yokohama Trivia〜」は、関東学院大学横浜ウォーカー(株式会社角川マガジンズ発行)がコラボ開催する一般向けの講座です。講座の参加費は無料、1回完結型で毎回テーマに合わせて多彩な分野の講師陣による講義とパネルディスカッションが受講できるようになっています。


毎回変わる講座のテーマと講師陣、第4回目となる今回のテーマは「横浜のスポーツ」。今回もジモト愛の強い「ハマっ子」の好奇心をくすぐる身近な話題を中心に、「横浜再発見」「横浜トリビア」が満載の講座となりました。


石崎康子(いしざきやすこ)先生:横浜開港資料館 主任調査研究員
横浜開港資料館所蔵のスポーツ関係資料をもとに、幕末から大正期までの横浜のスポーツの歴史をたどりながら伝来から普及までへの過程を講義。


山口宏(やまぐちひろし)先生:(公財)横浜市体育協会 会長
昭和初期から現在までの市民スポーツ、競技スポーツ、プロスポーツの隆盛や生涯スポーツの確立への取組みを講義。


小山嚴也(こやまよしなり)先生:関東学院大学 学生生活部長
大学やプロスポーツチームと地域の子どもたちへの競技指導や連携、地域交流の先にある未来のビジョンについて講義。


講座の後半は開港を機に日本に入ってきた近代スポーツが市民に根付くまでの経緯から、スポーツを通じた社会貢献を推進する現代の状況、地域と共に歩んでいく横浜のスポーツ文化の未来像について三者によるディスカッションが行われました。

今回の講座の模様については、横浜ウォーカーの誌面上で報告される予定ですので、ぜひご覧ください。

なお、特別公開講座『横浜学』についてのお問い合わせは、関東学院大学・広報室【TEL:045-786-7049】へご連絡ください。

【関東学院大学】
http://univ.kanto-gakuin.ac.jp/

【横浜ウォーカー】
http://www.kadokawa.co.jp/mag/yw/

【横浜開港資料館】
http://www.kaikou.city.yokohama.jp/index.htm

【(公財)横浜市体育協会】
http://www2.yspc.or.jp/ysa/

 
 
                           
 
t