ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

ジョンソン株式会社に「横浜こどもスポーツ基金」の活動を報告

by :横浜市スポーツ情報センター:KOJI

平成25年12月4日(水)「横浜こどもスポーツ基金」の活動報告が、横浜市中区にあるジョンソン株式会社で行われました。
報告会には、上田藍選手(2012/ロンドンオリンピック・トライアスロン日本代表)、西山雄二横浜市市民局長、同基金の事務局を担っている(公財)横浜市体育協会が出席し、「第4回横浜シーサイドトライアスロン大会」、「第33回横浜マラソン大会」の両大会について、同基金の活動内容の報告が行われました。

 
【写真左】左から上田藍選手、西山雄二横浜市市民局長 【写真右】ジョンソン(株) 鷲津雅広(わしづまさひろ)代表取締役社長

 
平成25年9月29日(日)に行われた「第4回横浜シーサイドトライアスロン大会」では、今年からパラアクアスロンの部が設定され、障害のあるこどもたちが大会により参加しやすい環境が整いました。

 
平成25年12月1日(日)に行われた「第33回横浜マラソン大会」では、スポーツ交流事業の一環としてとして「横浜F・マリノス フトゥーロ」の選手がランナーのサポートを行いました。

 
【写真左】上田藍選手がスタッフTシャツにサインとイラスト 【写真右】記念撮影
※「横浜こどもスポーツ基金」のイラストは上田藍選手がデザインしたものです。

〇ジョンソン株式会社
http://www.johnson.co.jp/
ジョンソン株式会社は、S.C. Johnson(本社:アメリカ)の関連会社で、1962年の創業以来、地域社会貢献活動にも力を入れています。代表的なブランドには、「カビキラー」、「パイプユニッシュ」、「スクラビングバブル」、「ジャバ」、「グレード」、「スキンガード」、「テンプル」などがあります。

〇上田藍選手 オフィシャルWEBサイト 
http://www.aiueda.com/
「トライアスリート上田藍 オフィシャルWEBサイト」

〇横浜こどもスポーツ基金とは・・
「横浜こどもスポーツ基金」は、障害のあるこどもたちや、恵まれない環境のこどもたち等が「スポーツ」を通じて、夢と希望を持って育ち、身近な地域でスポーツ活動に参加できる環境作りを目的に、ジョンソン株式会社の寄附によって創設されました。

〇横浜F・マリノス フトゥーロとは・・
http://www.f-marinos.com/hometown/friendship/futuro
Jリーグ初の障がい者サッカーチームとして、サッカーを身近に楽しめる環境の整備、障がいの有無を超えた活動を目指して2004年にスタートしました。現在は、67名の選手が活動しています。

〇第4回横浜シーサイドトライアスロン大会
http://yokohamatriathlon.jp/yst/

〇第33回横浜マラソン大会
http://www.yokohamamarathon.jp/

〇(公財)横浜市体育協会
http://www2.yspc.or.jp/ysa/

 
 
                           
 
t