ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

磯子スポーツセンター主催ウォーキング「横浜の街並みを訪ねて」

by :南部連携担当

梅雨真っ只中の6月22日(土)、磯子スポーツセンターを出発して山下公園を目指すウォーキングイベントが行われました。


今回は、新杉田−根岸までは電車を使い、体力温存の行程です。


根岸駅からすぐ、この階段が最初の難関です。まだまだ元気な皆さん、足取りもしっかりと登っていきます。


この坂を上れば最初の目的地「根岸森林公園」に着きます。坂の途中に、かの有名な「いるか」が店名のお店がありました!


坂を上り切るとちょっと雰囲気の違う消防署が。この辺りは在日米海軍の居住区域があるところ。記念撮影には「FIRE STATIONの文字も入れてね!」のご要望。


土曜日のこの日、根岸森林公園内は思い思いにくつろいだり、ジョギングをする人がたくさん。我々もしばし小休止。


山手カトリック教会では結婚式が行われていました。花嫁さん、とても綺麗でした!


元町公園に到着。本日はここでお昼休憩です。緑あふれる園内で森林浴しながらのランチタイムになりました。


本日も、このウォーキングをサポートして下さるボランティアの方がいます。(写真左と中央)参加者とともにおいしいお昼を頂きます。


賑やかな女子会です。


電話ボックスも、向かいの洋館の雰囲気と馴染み、絵になります。


恒例のクイズは、全問正解に燃える方々とそれを阻む難問で対抗する堀川所長との対決?!のごとく。参加者の皆さんが一丸となってクイズに取り組みます。難問の一つだったのが…「いそっぴ(磯子区キャラクター)はどうして両手の色が違うのでしょう?」※正解は最後に。


いよいよ後半のクライマックスともいえる「港の見える丘公園」に到着です。透き通るこの青い空に癒されます。


園内のバラは今が見頃を迎えており、芳しい香りが漂います。


バラに負けない笑顔で。私も女子チームに入れてもらいました。


熱中症にならないよう、参加者のみなさんにスポーツドリンクの補給。駆け付けた磯子スポーツセンターの職員が一人一人にお声をかけながら配布します。


最終目的地である山下公園までは、フランス山公園を通ります。これは、井戸水をくみ上げるための風車だそう。


緑濃いフランス山には瑞々しい紫陽花が似合います。


ゴール間近、山下公園前の銀杏並木にて。薄緑色の若々しい銀杏の実が鈴なりになっていました!まだあの独特のにおいはなく、ホッ。


無事に山下公園に到着!今回も楽しく元気にゴールまで歩きました。

磯子スポーツセンターでは、定期的にウォーキングイベントを開催しています。次回は、秋(暑さが一段落した頃?!)に、予定しております。詳細が決まりましたら、磯子スポーツセンターHPまたは館内掲示等にてお知らせいたしますので、ご案内をチェックしてみてくださいね。
みなさん、是非一緒に歩きましょう!

磯子スポーツセンター
Tel 045-771-8118
Fax 045-771-8120
URL http://www.yspc.or.jp/isogo_sc_ysa/

※クイズの答え…お気に入りの手袋を片方落としてしまったから。

 
 
                           
 
t