ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

「ジャパンオープン・荻村杯2013」大会第4日目

by :スポーツ情報課:KOJI


大会第4日目となりいよいよ「ジャパンオープン・荻村杯2013」も大詰め。
梅雨前線の影響で不安定な天気予報の中、青空となった会場横浜市中区・横浜文化体育館の座席は週末ということもあり満員御礼。

世界で勝つことの難しさを目の当りにした前日の試合結果もあり、勝ち進んだ選手だけでなく会場全体が緊張感につつまれ、開始時間前からヒートアップしていました。

 

 
男子の見どころは、オールラウンドプレーを見せる水谷選手と根性のカットマン塩野選手。
2連覇を狙う水谷選手、今日は長身ガチーナ(クロアチア)選手と対戦でどのように戦うか。
そして、シードの荘智淵(チャイニーズタイペイ)選手、松平(健)選手を連破した塩野選手からも目が離せません。
女子の見どころは福原選手と若宮選手のシングルス。
ダブルスは石川選手/森薗選手組の試合に注目。


女子シングルス2回戦で第2シードの福原愛選手は香港の選手を4-2で下し、同種目の日本勢でただ1人8強入りしました。
男子シングルス3回戦は水谷選手がクロアチア選手を4-0で下しベスト8進出。丹羽選手、塩野選手、森薗選手も準決勝に進みました。
ダブルスは、男子の松平(健)選手/丹羽選手組、上田選手/吉村選手組がそろってベスト4入り。
女子の石川選手/森薗選手組は惜しくも準々決勝で中国ペアに敗れました。


【試合後のコメント】
石川選手:「シングルスで負けてしまったので、ダブルスでは何としてでもベスト4に入りたかったのでとても残念です。今大会は世界戦よりも内容がよくなかった。しかし、逆に失うものはもう無くなったので、気持ちを切り替えて頑張りたいです」
森薗選手:「昨日のダブルスでは、いい形で中国ペアに勝利できたのですが、今日は負けてしまいとても残念です。相手は1軍の選手ではないのにこれだけ強い、改めて(中国選手の)層の厚さを感じました」


チケットは会場でも購入することができます。この機会に是非、世界トップ選手の熱いバトルを観覧ください。

〇大会入場料
特別席   3,500円
一般    2,500円
小・中・高 1,000円

チケットの取扱い並びに大会スケジュール等詳細は、神奈川県卓球協会のHPを参照してください。
〇神奈川県卓球協会
http://sports.geocities.jp/takkyuukanagawa/

〇会場:横浜文化体育館
(住所)〒231-0032 横浜市中区不老町2丁目7番地
(電話)045-641-5741
(FAX)045-641-5744
(URL)http://www.yspc.or.jp/buntai/

 
 
                           
 
t