ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

ITU 世界トライアスロンシリーズ 横浜大会2013 (エリートの部) 

by :スポーツ情報センター : koji

「ITU 世界トライアスロンシリーズ 横浜大会2013」が5月11日(土)にエリートの部(世界からオリンピック・メダリストなどのトップアスリートが出場)が横浜市山下公園周辺特設会場の51.5キロ(スイム=山下公園前面海域1.5キロ、バイク=山下公園〜日本大通り〜新港ふ港〜山下公園40キロ、ラン=山下公園〜日本大通り〜山下公園10キロ)で行われました。

女子はJTUエリート強化指定選手の佐藤優香(Yuka Sato)選手が1時間59分29秒で日本勢最高の11位に入りました。優勝はグウェン・ジョーゲンセン(米・Gwen Jorgensen)選手で1時間57分5秒。男子はJTUトライアスロン・ナショナルチームの田山寛豪(Hirokatsu Tayama)選手が1時間49分21秒で日本勢最高の22位に入りました。優勝はジョナサン・ブラウンリー(英・Jonathan Brownlee)選手で1時間44分59秒。そのほか大会女子には井出樹里(Ide Juri)選手、足立真梨子(Mariko Adachi)選手、高橋侑子(Yuko Takahashi)選手、上田藍(Ai Ueda)が、男子は山本良介(Ryosuke Yamamoto)選手、細田雄一(Yuichi Hosoda)選手が出場しました。

【エリート女子】(スタート時の天候:曇り、気温21度、水温17度、風速0.8m北西)

スイム

バイク

ラン

ゴール

表彰

エリート女子公式記録【PDF】

【エリート男子】(スタート時の天候:雨、気温24度、水温23度、風速0.0m)

スイム

バイク

トランジッション

ラン

ゴール

表彰

エリート男子公式記録【PDF】

次回はエイジ(一般参加)の部をお知らせします。

 
 
                           
 
t