ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

鶴見区保健活動推進員対象ウォーキング研修会【横浜市体育協会】

by :横浜市体育協会:鶴見区担当

平成24年10月29日(月)、11月5日(月)の両日、鶴見区福祉保健課と横浜市体育協会(鶴見スポーツセンター・鶴見区連携担当)による、鶴見区内で活動する保健活動推進員対象のウォーキング研修を実施しました。
この研修は、昨年度より展開しており、保健活動推進員がそれぞれの地区でウォーキングを推進できるよう、イベント企画する際の留意点やコース設定、歩き方のポイントなどを2日に分けて説明しました。

1日目(10月29日(月))【基礎編】 
鶴見スポーツセンターの体育室を使用し、ウォーキングに関する講義と歩き方のポイント・地区活動についてのグループワークに70名が参加しました。


【歩き方チェック】


【体重移動のポイント】


【グループワーク】

2日目(11月5日(月))【実技編】 
実際に三ツ池公園をウォーキングし、ウォーキングイベント等を実施する際のポイントなどのレクチャーに74名が参加しました。


【ウォーキング前にポイントのおさらい】

74名の参加者が4班に分かれて出発。公園内、約3kmをウォーキングします。


【フォームの確認をしながら】


【公園内にはいろんな鳥が飛んでいました】


【身体をほぐして終了です】

鶴見区保健活動推進員会は18地区に分かれており、16地区ですでにウォーキング活動を実施しています。

横浜市鶴見スポーツセンター及び連携担当は今後とも地域との連携を強化し、地域に根差した活動を支援していきます。

 
 
                           
 
t