ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

2011 トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会 選手記者会見

by :スポーツ情報センター:sekki

 9月18日(日)・19日(月)に行われる「2011 トライアスロン世界選手権シリーズ(WCS)横浜大会」の選手記者会見が9月16日(金)にホテルモントレで行われました。エリートの部(19日)に出場する海外・日本人選手が出席し、大会についての意気込みを語りました。

 国際トライアスロン連盟(ITU) マリソル・カサド会長
 横浜で再び大会が開催できることをとても嬉しく思っています。月曜日にはトップ選手が最高のパフォー マンスを見せてくれると思います。この大会で皆さまが盛り上がってすばらしい週末を過ごされることを 願っています。

選手会見(要旨)

リサ・ノルデン選手(スウェーデン)※2009WCS横浜大会1位
 再び横浜に来ることができてとてもありがたいと思っています。私にとって(2年前の)横浜大会はとても いい思い出でしたので、今回もとても楽しみにしております。

細田雄一選手(グリーンタワー・稲毛インター)※2011NTTジャパンカップランキング1位
 地元・日本で開催される世界選手権ということで、この大会を目標にしてきました。夏場のしっかりした トレーニングが最近のレースに活きてきていると感じられるので、ぜひ表彰台を目指してがんばりたいと思います。

井出樹里選手(トーシンパートナーズ・チームケンズ)※2009WCS横浜大会3位
 この大会で日本人ががんばる姿を見ていただいて、今年日本では(東日本大震災など)大変なことが起こ りましたが、力強く元気に前に進んでいけるように精いっぱい走りたいと思います。

 本大会の模様はハマスポどっとコム内「ハマスポニュース」でご紹介する他、Picasaウェブアルバム・ハマスポどっとコム公式アカウントでもフォトギャラリーを公開する予定です。どうぞお楽しみに!

 
 
                           
 
t