ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

【写真速報】BMX世界選手権などで活躍した横浜市内在住の選手が市長を表敬訪問しました

by :横浜スポーツ情報センター:N

 2009年BMX世界選手権オーストラリア大会9歳ガールズクラスで優勝した丹野 夏波(たんの かなみ、栄区在住 10歳)選手、全日本BMX選手権大会で優勝した三輪 和弘(みわ かずひろ、金沢区在住 40歳)選手、JBMXFジャパンシリーズ年間チャンピオンの松下 巽(まつした たつみ 南区在住 19歳)選手が優秀な成績を収めたということで林市長を表敬訪問しました。

 BMXは車輪の直径が20インチ以下の専用自転車を使用して約400mほどのコースを1周します。コースには大小さまざまなジャンプ台やバームと呼ばれるコーナーなどの障害物が設置されそれらをコントロールしながら順位を競います。北京オリンピックから正式種目として採用され、またエンターテイメント性が高いため注目されています。

全日本BMX連盟オフィシャルサイト

松下 巽選手 三輪 和弘選手 丹野 夏波選手

選手の皆さんは「大会は埼玉や新潟などで行われているが、生まれ育った横浜で国際大会を開きたい」と語り、林市長は「協力できることはしていきたいですね」と語りました。

また、林市長は10歳の丹野 夏波選手にとても驚かれた様子で、丹野選手の専用自転車やユニホームなどをじっくり見てとても関心していました。

 
 
                           
 
t