ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

BRAVE CIRCLE・ウォーク

by :キュウイ


ゼッケン

5月24日(土)に、みなとみらい周辺で開催されたBRAVE CIRCLE・ウォーク(大腸がん撲滅キャンペーン・ウォーキングイベント)」に参加してきました。当日は3kmコース、10kmコース、20kmコースとある中で、10kmコースにエントリー。パシフィコ横浜よりスタートし、臨港パーク→横浜ベイクォーター→横浜アンパンマン子どもミュージアム→横浜美術館前→日本丸メモリアルパーク→馬車道駅→県庁→赤レンガパーク→新港パーク、そしてゴールのパシフィコ横浜へと戻る、というルートをたどりましたので、横浜ベイエリアをかなり満喫することができました。この10kmコースには、ゲストとして招かれていた元ノルディックスキー選手で現在スポーツキャスターである荻原さんが参加されており、途中信号待ちで合流。参加者からカメラ撮影をたくさん求められておりましたが、満面の笑顔で快く応じていらっしゃったのがさわやかで好印象でした。参加人数は、関係者の方のお話によると、1200名ほどであったそうです。そもそも大腸がん撲滅キャンペーンとして開催されたこのイベント。スタート前に、参加者全員に配られた、大腸がん関連知識を問う、全6問からなるクイズカードを持ち、ルートの途中6箇所で掲示されているヒントを頼りに回答しながら、ウォーキングも楽しむという、ウォークラリー形式をとっていました。このイベントに参加して、はじめて私も大腸がんが、女性のがん死亡原因の第一位であることを知りました。ウォーキングを楽しむために参加した私のような者でも、イベント趣旨どおり大腸がんに関する知識を身につけることができましたし、どのような場所で検診ができるのかなど、関心をもつに至ったので、このイベントは成功だったのだろうな、と思いました。また、写真にあるように、イベント名とキャンペーンメッセージが書かれた青いゼッケンをつけた歩く広告(参加者)たちが、大勢の人でにぎわう横浜みなとみらいエリアをジャックしていましたので、必然的に人々から注目を集めることになり、これだけでもPR活動になったのだろうな、と。こうしたウォーキングを通したキャンペーンイベントは、今までにもたくさん行われていると思いますが、このような形で、目にも鮮やかに、もっと効果的に行われれば、それも楽しいのではないかなと思いました。


みなとみらいをジャック

 
 
                           
 
t