ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード

arrow_attract スポーツサークル情報・街の指導者(人材)情報登録のご案内

arrow_attract 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係るイベントなどの開催可否は、各施設・各主催者にご確認ください。

arrow_attract 屋内スポーツ施設の臨時休館について(横浜市のページにリンクしています)

 
    イベントレポート

大人と子供

by :すももこもも

先日、横浜文化体育館で、JBLスーパーリーグのセミファイナル第1戦を観戦した。
私は中学校で外部コーチとしてバスケットの指導をしているが、観戦するときに見るのは、

やはり基本となる動き。
大人のバスケットだから中学生とは違う部分もある。
でも、基本となる動きは同じスポーツである以上大人も子供もない。
きちんとミートをし、きちんとキャッチをし、きちんとストップをし、必ずリングを見て、DFがどう動くか見て、自分の動きも決まる。

「バスケットを知っているね」

何を知っているのかというと、暗黙のセオリーを知っているのだ。
きちんとミートしないとどうなるのか。DFがこうしたら・・・?どこを見るのか。
これを知っていて見ると、バスケットは数倍楽しめる。
でも、知らなくてもなんでも、日立サンロッカーズの五十嵐圭を見るだけでもいいから、横浜文化体育館が満員になるくらいの観客が欲しいのが、現状だろう。
私が中学生にやらせているサイドスローインのセットプレー。
いきなり、トヨタが同じ事をやった時は、隣に座っていた教え子と顔を向き合わせた事は正直、ビックリしたけど。