ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

「AOBA体操・ダンスフェスティバル」のスタッフを体験して

by :fuwaasada

3月18日の日曜日。横浜市青葉公会堂で、「AOBA体操ダンスフェスティバル」は開催されました。

私はこのイベントのボランティアとして関わっています。

このイベントは、AOBA・体操ダンスフェスティバル実行委員会によって運営されています。運営スタッフは、参加者でもある青葉区内のダンス愛好者の方たちです。

自ら主催者となって、毎年この時期に開催しており、今年で5回目を迎えます。

体操・ヒップホップ・ジャズダンス・クラッシックバレエ・フラメンコ・バトントワリング・チアリーディング・フラなど様々な種類のダンス愛好者の方たちが一斉に集います。こんなたくさんの種類のダンスが一気に見られるなんて、滅多にないイベントだと思います。

今年は参加者だけで597名。合計25チームが、日ごろの練習の成果を発揮してくれました。観覧者をあわせると相当な数の人が青葉公会堂に集まったと思います。

このイベントの素晴らしさは、なによりも自分たちの力で、全てを作り上げていることです。
AOBA体操・ダンスフェスティバルの実行委員は全員で8名。

写真は、実行委員長の荒川さん。「ウェイクアップタルサ」というカントリーラインダンスチームの指導をされています。委員長いわく、

「自分のやっているダンスだけにあわせた形のイベントを実施するのは簡単。でも専門外のほかのダンスにもあわせた形で実施するのは非常に難しい。みんなにとってベストな状態に近づける作業をしていかなければならないのは面倒だし根気のいる作業だけれど、それが困難であればあるほど、自身の勉強にもなってよいし、結果として多くの人たちに喜んでもらえるからやり甲斐がある」と。

こんな意識の高い人たちで作り上げているこのイベントですが、あまり知られていないのが残念です。多くの人たちに、このイベントを応援していただきたいと思います。

 
 
                           
 
t