ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード

arrow_attractスポーツサークル情報・街の指導者(人材)情報登録のご案内

arrow_attract【報告掲載中】横浜元気!! スポーツ・レクリエーションフェスティバル2019(11月18日更新)

※天候による開催可否は、各施設(各主催者)にご確認ください。
 
    イベントレポート

横浜FC「PROMOTED TO J1」~ホーム最終戦~

 横浜FCは、今シーズンホーム最終の愛媛FC戦に2-0と快勝し、J2リーグ2位をキープして13年ぶりのJ1昇格を決めました。

 

 ニッパツ三ツ沢球技場のチケットは前売りで完売し、先着入場10,000人に配られたHAMABLUE応援DAY2019最終戦オリジナルTシャツを着たサポーターでスタンドは埋め尽くされ、それぞれの想いを込めたメッセージボードを掲げていました。
 

 

 14時4分のキックオフで始まった前半32分、#46中村俊輔選手が蹴った右サイドからのコーナーキックに合わせようとした#16皆川佑介選手が倒されてPKに。このPKが先制点となりました!!
 

 


ハーフタイムの1コマ

 

 後半7分には、#37松尾佑介選手の左サイドからの折り返しに、#15齋藤功佑選手が蹴り込み2点目!!

 
ベンチに駆け込む齋藤選手と祝福を受ける松尾選手

 その後交代枠3人目、満を持して#11三浦知良(カズ)選手がピッチに立つと、場内はJ1昇格モードがヒートアップしていきました。

 

 2-0のスコアで、試合終了!!12,937人の入場者がいるホームのピッチで、J1昇格の喜びを確かめ合う選手たち。シーズン途中から指揮を執った下平監督の胴上げもありました。

 

 

 選手・スタッフは「ホーム最終戦セレモニー」に合わせ、J1昇格Tシャツに着替えピッチへ。
 下平監督はあいさつの中で「J1定着」ということを話されていました。キャプテンの#18南雄太選手は「もう少しこの昇格の余韻に浸りましょう!!」とあいさつしていました。そしていよいよ、選手一同がピッチを一周してホームゴール裏に待つサポーターのもとへ。

 

 

 「PROMOTED TO J1(J1昇格!)」の看板を掲げ、サポーターと選手で記念撮影!!

 

 サポーターの皆さん、13年ぶりのJ1昇格、おめでとうございます!!来季のJ1では、神奈川ダービーに横浜ダービー・・・と、楽しみは尽きませんね。

 南選手のTwitterコメント「うちは13年も待ち続けたんだから…そして少しずつJ1モードに切り替えていきましょう!」のとおり、昇格の余韻をゆっくり味わってください。

 
 
                           
 
t