ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード

arrow_attractスポーツサークル情報・街の指導者(人材)情報登録のご案内

arrow_attract【報告掲載中】横浜元気!! スポーツ・レクリエーションフェスティバル2019(11月18日更新)

※天候による開催可否は、各施設(各主催者)にご確認ください。
 
    イベントレポート

第12回全日本ジュニアテコンドー選手権大会入賞者が小林副市長を訪問

 
 
 「JOCジュニアオリンピックカップ 第12回全日本ジュニアテコンドー選手権大会」が、7月27日(土)、28日(日)に長野県松本市総合体育館で開催されました。
 
 この大会は、小学生から高校生まで37階級(男女・体重別)で競い合います。
 ※小学生のみ男女・体重・学年別

 今回の大会で入賞した8名が、小林一美副市長に結果を報告しました。
 
 

 
 
 

指導者:姜 炫淳
(神奈川県テコンドー協会、炫武館館長・師範、JOC強化指定コーチ)
 
 
 小林副市長は「武道は厳しい世界だと思います。更に上を極めてくのは大変かもしれませんが、精進して充実感や達成感を味わってください。みなさんのこれからの活躍を期待しています」と激励しました。

小林一美副市長
 
 
 村上選手は「アジア大会に出場して、ベスト8という結果を残せました。国際大会でもメダルを取れるよう頑張りたいです」と今後の意気込みを語りました。

村上智奈さん
 
 
【入賞した選手】

村上智奈さん(高校生女子-46㎏級)優勝
後藤祐士さん(高校生男子+68㎏級)優勝
芹澤拓磨さん(中学年男子-33㎏級)優勝
芹澤美佳さん(小学4年女子-28㎏級)優勝

時田里緒さん(中学生女子-41kg級)2位
大岡勇輝さん(小学3年男子-24㎏級)2位
大岡歩夢さん(中学生男子-57㎏級)3位
五嶋大輝さん(小学5年男子-33kg級)3位
 


 

JOCジュニアオリンピックカップ 第12回 全日本ジュニアテコンドー選手権大会

2019年7月27日 プムセの部 結果
2019年7月28日 キョルギの部 結果
 
 
プムセとは

 テコンドーにおける、各種防御と攻撃技術の組み合わせにより構成されたもの。
 

キョルギとは

 テコンドーの代表的なスパーリング種目で、空手とキックボクシングをミックスしたようなスポーツ性の高いフルコンタクト制の格闘技。
 
(競技について:一般社団法人全日本テコンドー協会

 
 
                           
 
t