ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

第90回都市対抗野球大会 横浜市代表《三菱日立パワーシステムズ硬式野球部》壮行会

 「第90回都市対抗野球大会」は、7月13日(土)から13日間東京ドームで行われ、全国の予選を勝ち抜いた36チームが戦います。横浜市代表として「三菱日立パワーシステムズ硬式野球部」が出場します。

 それに先立ち、6月26日(木)横浜市庁舎で「三菱日立パワーシステムズ硬式野球部」全23名を招いて『第90 回都市対抗野球大会 横浜市代表《三菱日立パワーシステムズ硬式野球部》壮行会』が行われました。

 

《三菱日立パワーシステムズ硬式野球部》
 2017年1月に、三菱重工長崎硬式野球部と三菱日立パワーシステムズ横浜硬式野球部を統合し、新たに「三菱日立パワーシステムズ硬式野球部(MHPS)」として発足した、横浜市金沢区がホームグラウンドのチームです。
 都市対抗野球大会の本選出場は、4年連続11回目の出場となり、初優勝を目指しています。

 

 

 小林一美(こばやしかずみ)横浜市副市長

小林副市長は、
「このたびは第90回大会出場、誠におめでとうございます。今回で4回の出場ということですから、その経験を生かすことができると思っています。予選では、どのチームを応援しようかと、非常に悩むところなんですね。接戦や逆転での力強い勝利を重ねて今回の栄誉を勝ち取ったと思います。
今回の初戦はトヨタ自動車ですね。横浜市と豊田市、どちらも自動車にまつわっていて経済的なところでも負けられない戦いもあるので、みなさんには奮起していただいて初戦を勝ち取っていただきたいと思います。

 もうすぐ9月20日からラグビーワールドカップが開幕します。ラグビーワールドカップは日産スタジアムが決勝戦の会場となりますが、オリンピックでは横浜スタジアムが野球・ソフトボールの会場(15試合)となります。横浜には、野球ファンはもとより実際にプレーする皆さんもたくさんいらっしゃいます。みなさまの都市対抗野球でのご活躍によってより一層拍車をかけて、来年のオリンピック・パラリンピックにつないでいただきたいです。そしてその先には「横浜は野球のメッカだ!」ということを実力と試合ぶりで、横浜市民のみなさんに見せていただきたいと思います。

 出場4回ということで、常に1回目も2回目も同じ気持ちで戦われたことと思いますが、ぜひ今年は「黒獅子旗」を横浜に持ち帰って、横浜の街を凱旋していただきたいと、切に期待をいたします。本当に日ごろの成果を発揮して、悔いのない戦いをお願いします。本当にご出場おめでとうございます。」とあいさつされました。

 

~「黒獅子旗」~
 都市対抗野球大会の優勝旗。当時画壇の巨匠と言われた小杉末醒(放庵)がバビロンのレリーフにヒントを得てデザインした。金糸に縁取られた旗の中央に、獲物に向かって飛び掛ろうとするたくましい黒い獅子が描かれている。獅子は百獣の王、黒は強さ、勇壮さを表している。
公益財団法人日本野球連盟ホームページから引用~

 

 


 加藤寿郎(かとうとしろう)三菱日立パワーシステムズ硬式野球部部長

加藤部長は、
「本日はこのようなすばらしい壮行会を開催していただき、誠にありがとうございます。また、小林副市長からありがたい激励の言葉をいただき、一段と身の引き締まる思いです。西関東予選の代表決定リーグ戦では、東芝戦・JX-ENEOS戦とも接戦で、結果として逆転勝ち粘り勝ちでした。我々の応援歌に、『あきらめない心を持つ』という歌詞があり、それを実践できたのではと思っています。

 また、三菱日立パワーシステムズ横浜硬式野球部と三菱重工長崎硬式野球部とが統合して3年たちますので、そろそろ結果を出してもいいのかなとも思っています。
7月から始まる都市対抗野球大会では、横浜市代表として「黒獅子旗」を持って帰れるよう頑張ってきたいと思います。今後ともご支援していただきたいと思います。本日は、どうもありがとうございました。」とあいさつされました。

 

 


 後藤隆之(かとうたかゆき)三菱日立パワーシステムズ硬式野球部監督

後藤監督から、
「本日はこのような盛大な壮行会を開いていただきましてありがとうございます。私どもMHPS野球部は、「横浜市代表」ということに誇りを持っています。本日、JX-ENEOSから2名の補強選手が合流しました。
 私としては、3年連続の出場となりますので本気で優勝を狙ってみようかなという気持ちになっておりますし、選手にもそう伝えております。そして、「黒獅子旗」を横浜に持ち帰って、横浜市が少しでも盛り上がれば、と思っています。これからも引き続き、ご声援をお願いいたします。」と決意表明がありました。

 

 

 また、「本日は盛大な壮行会を開いていただきありがとうございます。都市対抗本選では、予選同様チームの良さを思う存分発揮して、この横浜市に「黒獅子旗」を持って帰ってきて、、。持って帰ってきます!!これからも応援、よろしくお願いいたします。」と選手を代表して、常道翔太(つねみちしょうた)主将からあいさつがありました。


 常道翔太(つねみちしょうた)三菱日立パワーシステムズ硬式野球部主将

 

 このあと、横浜市から「推薦状」の交付と、「横浜市旗」の貸与式を行い、壮行会出席のみなさんとの記念撮影がありました。

 

 

「第90回都市対抗野球大会」
開催期間:7月13日(土)から13日間
開催場所:東京ドーム
出場チーム:36チーム
優勝決定:トーナメント方式による

主催:公益財団法人日本野球連盟、毎日新聞社
後援:スポーツニッポン新聞社、ほか

「三菱日立パワーシステムズ硬式野球部」初戦
 7月16日(火)10時~ 対トヨタ自動車(豊田市)です。

 みなさん、ぜひ、直接東京ドームで熱い応援をしましょう!!

 
 
                           
 
t