ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

第29回よこはまシティウォーク開催!!

 3月21日(木)、「よこはまシティウォーク」が開催されました。天気は午前中は時おり小雨が降りましたが、午後は気持ちよいくらい晴れました。
 この日は横浜の桜の開花が宣言され、横浜公園の桜「神代曙(じんだいあけぼの)」をはじめ、春を知らせてくれる花たちが、約3300名の参加者の目を楽しませてくれました。

 


 「今年は、足の調子が悪いのでノルディックポールを持って参加しました。歩くのは元気の素です」と毎年5kmコースに参加しているご夫婦。
 「歩きながら横浜観光ができるので、参加しました」と家族ぐるみの親しいお友だちグループ。
 「歩くのが好きだから」と20代の女性の方。
 「カップヌードルミュージアムを見学したい」と小学校4年生の男の子などなど。
 参加者の皆さん、それぞれの思いを胸に完歩を目指して、さあスタートです。

 

 


 横浜シティガイド協会ボランティアガイドの方々が横浜を案内しながら、ウォーキングを楽しむ企画がありました。
 「横浜に住んでいますが、私たちの知らない横浜を知りたい」と参加した親子連れは、ゴール時に「横浜発祥記念碑の説明までしてくれて、『横浜新発見』しました」と声を弾ませ喜んでいました。

 


 山登りグループ8名のご婦人たちは、寄り道して氷川丸(見学)に乗船するなど楽しみながら、ウォーキングしていました。
 「平地でもおもしろいわ」と感激していました。

 


 ゴール近くの臨港パークでウォークした10・20・30kmコース参加の皆さんは、ほどよい海風に当たることができ、気持ちよさそうでした。
 「1週間開催が遅ければ、大岡川の桜も満喫できたのに」との声もあがっていました。

 


 記念に「はいチーズ」。
 「風が強かったものの、楽しいウォークでした」と5kmコースをみんなで完歩しました。

 春分の日をさかいに、だんだん暖かくなります。歩くには良い季節です。ウォーキングは続けることが大事。これを機会にさまざまな場所へウォーキングに出かけましょう。

 

 
 
                           
 
t