ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

第28回よこはまシティウォーク、雪のなかで開催!!

 3月21日(水祝)に「第28回よこはまシティウォーク」が、雨や雪が降る中、開催されました。参加者の皆さんは気合を入れてスタートしていました。

 
 

 馬車道駅からスタートして5km、10km、20km、30kmと子どもからウォーキング熟練者までが、自分に合ったコースを楽しみました。
 
【コース紹介】
■5kmコース
スタート;馬車道駅 → 大さん橋 → 日本丸メモリアルパーク → ゴール;馬車道駅
■10kmコース
スタート;馬車道駅 → 山手公園 → 馬の博物館 → 大通り公園 → ゴール;馬車道駅
■20kmコース
スタート;馬車道駅 → 山手公園 → 県立衛生看護専門学校 → 新杉田公園 → 磯子センター → たきがしら会館 → 大通り公園 → ゴール;馬車道駅
■30kmコース
スタート;馬車道駅 → 山手公園 → 県立衛生看護専門学校 → 新杉田公園 → 金沢スポーツセンター → 富岡総合公園 → 磯子センター → たきがしら会館 → 大通り公園 → ゴール;馬車道駅
 
【スタート地点(馬車道駅)】

 雨、雪の装備、万全を期して「さあ! 出発」
 
 
 

 ほどなくして最初に見えるのが、クイーンの塔(横浜税関)。「寒いけれど、頑張って行ってらっしゃい」と励ましてくれているようでした。

 
 

 山手公園は、10km、20km、30kmコースの最初のチェックポイント。ここまで来るのにハマトラ・ファッションの発祥の地である元町や西洋館など異国情緒あふれる街並みが残るエリアを楽しめました。

 
 

 今日は春分の日、桜は3部咲きでしたが、雪花が舞う中を歩きました。使い捨てのカイロは必需品でした。
 
 
 

 馬の博物館は10kmコースのチェックポイント。人気の10kmコースは長蛇の列をなしました。

 
 

 20kmと30kmの分かれ道となる新杉田公園チェックポイント。雪の中、自分を鼓舞して完歩を目指していました。

 
 

 金沢スポーツセンターチェックポイントは30kmコースの最南端、折り返し地点です。あと半分。頑張って歩きましょう。

 
 

 参加者談;ボランティアの皆さま、雪の降る寒い中、道案内をありがとうございました。皆さまから「気をつけて」と声をかけてもらって嬉しかったです。おかげで道に迷わず完歩できました。

 
 

 10、20、30kmコースの最後のチェックポイントは、大通り公園です。 あともう少しです。

 
 
【ゴール地点(馬車道駅)】

 天候の悪い中、約1900名の参加者は「途中雪がすごく降ってきて寒かった!!でも頑張って歩いたよ」と話してくれる子どもたちや「今日が誕生日だから記念にウォーキングを楽しんだけど寒かったな」など、雨や雪に濡れながらも明るく話をしてくれました。

 
 

 なお、当日欠席された方は下記問い合わせ先に、直接お越しいただくか、切手205円分を同封すると、参加賞(マフラータオル)をお渡しできます。
 
問合せ・郵送先
〒231-0015 横浜市中区尾上町6丁目81番地 ニッセイ横浜尾上町ビル1階
公益財団法人横浜市体育協会
電話 045(640)0018
 

 
 
                           
 
t