ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

【戸塚スポーツセンター】「第31回戸塚区インディアカ大会」開催されました

 平成30年3月11日(日)、横浜市戸塚スポーツセンターで戸塚区さわやかスポーツ普及委員会による「第31回戸塚区インディアカ大会」が開催されました。前年の28チームを超える33チーム、約200名が参加し、混合の部・女性の部・交流の部の三部制で行いました。

 参加者全員が多く試合を楽しめるよう考慮した結果、総試合数なんと138試合。1セットマッチですが、試合数が多いこともあり、体力的にハード!?

 それでもみなさん元気いっぱい、楽しんでプレーしていました。


 
 
【インディアカとは】

 羽根の付いた特殊なボール(「インディアカボール」と呼びます。)を手で打ち合う、バレーボールタイプのスポーツです。インディアカボールをラケットなどを用いずに、直接手で打ち合うことが大きな特徴です。

 ボールに付いている羽根は、小さいボールの滞空時間を長引かせ、ボールをねらった方向にまっすぐに飛ばすためについています。

 このようなボールの特徴によって、インディアカは初心者から熟練者までさまざまなレベルの人たちが、それぞれの技術や能力に応じて、遊技的なゲームから高度な競技にいたるまで、多様なゲームを行うことができるのです。
(一般社団法人日本インディアカ協会HPより抜粋)

 
 
個性あふれるチームプレートです。かっこいいですね。


 
【大会の様子】
混合の部でも女子の部でも接戦が多く熱い戦いとなりました。


 
【入賞団体の紹介】

 

(写真左)混合の部優勝:Perv

(写真右)準優勝:TRUTH

 

 

(写真左)女性の部優勝:ブリーズ

(写真右)準優勝:バッカス
 

 バッカスさん、チームのパーカーがあまりにかっこよかったので、後ろ姿で失礼します。
 
 

 交流の部は順位こそつけませんが、さわやかにプレーしていたチームを「さわやか賞」として、表彰しました。
 

さわやか賞:
(写真左)フジミブライト
(写真右)amicusA
 
 

 大きな怪我なくトラブルなく、皆さん笑顔で「さわやか」に大会を終えました。

 本年度、さわやかスポーツ30周年という記念の年でしたが、戸塚区のぺタンク大会・インディアカ大会は共に第31回を迎えました。それだけ戸塚区のさわやかスポーツ、古い歴史があります。

 “いつでも・どこでも・だれでも”できる「さわやかスポーツ」がますます発展し、末永く続いてほしいと思います。来年度の大会へのご参加お待ちしています。
 
 
【主催】戸塚区さわやかスポーツ普及委員会
【共催】公益財団法人横浜市体育協会/横浜市市民局
 
戸塚区さわやかスポーツ普及委員会ではさまざまな活動を行っています。
興味がある方は、戸塚区さわやかスポーツ普及委員会事務局までお問い合せください。
用具の無料貸出もおこなっています。
・問合せ先:戸塚区さわやかスポーツ普及委員会事務局 TEL:080-4654-5036
・用具貸出の問合せ先:TEL:045-862-2181

 
 
                           
 
t