ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

【横浜DeNAランニングクラブ】訪問ランニング教室

 

 横浜DeNAランニングクラブでは、1月23日(火)に、横浜市立別所小学校5年生70名の児童に走り方の基本動作や、楽しく身体を動かすことを学んでもらうために、訪問ランニング教室を実施しました。

 

 横浜DeNAランニングクラブのアカデミーコーチの中村孝生さんと柴田尚輝さんが、準備体操やラダーを使いながら身体の動かし方を児童に指導しました。

 

 

 

授業開始

 

 準備運動を行ったあと「全身を使ったじゃんけん」を行い、ウォーミングアップをしました。二人一組になったじゃんけんは、身体を大きく動かし、児童は大盛り上がりでした。

 

 体重の移動や足の蹴り方について、靴の動きを見せながら説明する中村コーチ

 

 児童と一緒に、足の動かし方を練習する柴田コーチ

 

 ラダーを使い、足の運び方の練習やリレーをおこないました。

 

 中村コーチからは「日々コツコツ練習することが大切です。好きなことは、コツコツできるようになります。スポーツも勉強も一緒です。なんでも興味を持ち好きになってください。」とアドバイスがありました。

 

 柴田コーチからは「スポーツは勝ち負けだけでなく、仲間と協力する楽しさも学べます。運動することを楽しんでください。」とアドバイスがありました。

 

 児童代表からは「今日教えてもらった事を参考にして、走る動きをやってみたい。走ることが好きなのでこれからもコツコツやってみたいと思った。」と感想がありました。

 

 スポーツが好きも嫌いも、走る事が好きも嫌いも、さまざまな児童がいる中で、全員が真剣に活発に、笑顔で取り組んでいるのが印象的な授業でした。

 

 

横浜DeNAランニングクラブ

 

 

 
 
                           
 
t