ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

【泉区】10月15日、横浜元気!!スポーツレクリエーションフェスティバルを開催しました

 2017年10月15日(日)、横浜市泉スポーツセンターで「横浜元気!!スポーツ・レクリエーションフェスティバル2017」として「泉区民スポーツフェスティバル2017」が開催されました。当日はあいにくの雨でしたが、多くの方が来館されました。
 

 開会式は、東中田小学校のマーチングバンドが演奏を披露し、イベントに華を添えました。迫力あるパフォーマンスに来場者からアンコールが起きました。

(東中田小マーチングバンド)

 

 主催者を代表して石塚泉区体育協会会長が「今年も泉スポーツセンターとともに盛大にイベントを開催することを嬉しく思います。泉区体育協会として15の種目協会が参加していますので、是非、いろんな種目を体験してほしいです」とあいさつされました。

 来賓として額田泉区長も出席していただき、ごあいさつをいただきました。

 

(写真左:石塚泉区体育協会会長)
(写真右:額田泉区長)
 
 
 

 泉区体育協会のスポーツ体験ブースでは子どもから大人までの多くの方々が、野球、サッカー、バレー、ゲートボール、ターゲット・バードゴルフ、そして、日頃なかなか体験することができない弓道などを体験し、楽しく身体を動かしていました。

 

(写真左:野球・少年野球ブース)
(写真右:サッカーブース)
 
 

(写真左:バレーボールブース)
(写真右:弓道ブース)

 

 

(写真左:ゲートボールブース)
(写真右:ターゲットバードゴルフブース)

 

 区体協ブースを体験し、先着700名に景品が配布されました。また、今年は各ブース高得点者に、隣接の老人福祉センター泉寿荘で行われていた「せんじゅまつり」の模擬店で利用できる引換券が、プレゼントされることもあって、子どもも大人も大盛り上がりでした。

泉寿荘「せんじゅまつり」の模擬店の様子

 
 
 

 泉スポーツセンターのプログラムは、お客様への日頃の感謝の気持ちを込め、さまざまなプログラムを行いました。

 
[IZUMIライブパフォーマンス]

 地域のサークルによる発表会は、日頃の成果を発揮しパフォーマンスを行いました。

 どの団体も日頃から泉スポーツセンターを利用しています。地域サークルのメンバーの中には大勢の前で披露することや、ライブパフォーマンスが初めてという子もいました。

 
(写真上:ヨコハマチアリートキッズチアダンスチーム)

(写真右下:エトワール)
(写真左下:赤木新体操チーム)
 
 
[教室体験プログラム]

 泉スポーツセンターの当日教室で行っている、「かんたんエアロ」、「パワーキック」を、体験してもらいました。

 

(写真左:かんたんエアロ)
(写真右:パワーキック)

 
 

[チャレンジ!小学生跳び箱・縄跳び(ダブルダッチ)教室]

 跳び箱を跳ぶのが苦手だった子も最後は跳べていました!

 ダブルダッチではZERO DD&GAのメンバーの方にかっこよく跳ぶコツを教えてもらいました。最後にパフォーマンスも見せていただきました。

 

(写真左上:跳び箱教室)
(写真右上:ダブルダッチ教室)
(写真下:ZERO DD&GAメンバーのパフォーマンス)

 
 
[オリンピック種目を体験!テコンドー体験教室]

 バルセロナオリンピック日本代表選手によるテコンドー体験教室を行いました。普段なかなか体験できない種目と元オリンピアンによる直接指導ということもあり、参加されたみなさんは、楽しみながらも真剣に体験していました。

 

(写真左:バルセロナオリンピック日本代表 近藤尚さん)
(写真右:子どもから大人まで多くの方に参加していただきました)

 
 

 本イベントは、区体協をはじめ地域の方々と一体になりイベントを開催したことにより、多くの方々に泉スポーツセンターに足を運んでいただきました。これからも地域の皆さまとの関係を深め連携し、泉区のスポーツを盛り上げていきます!

 
 
                           
 
t