ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

ターキッシュエアラインズbjリーグ 2014-2015シーズン 横浜ビー・コルセアーズ vs 埼玉ブロンコス(2月7日)

by :スポーツ情報センター:sekki

2月7日(土)、ターキッシュエアラインズbjリーグ 2014-2015シーズン 横浜ビー・コルセアーズ vs 埼玉ブロンコス が、横浜文化体育館(横浜市中区)で行われました。

前日の試合では1Qと4Qに大差をつけられたのが響いての悔しい敗戦を喫し、今シーズンはここまで7勝24敗。イースタンカンファレンス10位。地元・横浜、そして数々の歴史を積み重ねてきた横浜文化体育館での連敗は絶対に避けたいという強い気持ちを選手・ブースターが共有し、熱気あふれる雰囲気となりました。


チアリーダーズ「B-ROSE」とビーコルマスコット「コルス」が入場口でお出迎え


前日に引き続きこの試合でも公益財団法人横浜市体育協会・スポーツ情報センターより、横浜スポーツ情報誌「SPORTSよこはま2月号」「ハマスポどっとコムオリジナル付せん」「横浜熱闘倶楽部下敷き」のセットが先着で配布されました


ビーコルと横浜市交通局のタイアップ企画「大感謝観戦チケット」の特典のひとつ、景品が当たる抽選会


#11 齊藤 洋介 選手


#33 ジャーフロー・ラーカイ 選手


#22 カール・ホール 選手


#13 山田 謙治 選手(キャプテン)


#32 前田 陽介 選手


#15 ウォーレン・ナイルズ 選手


#37 河野 誠司 選手


#73 久山 智志 選手(中央)


#50 ウェイン・マーシャル 選手

横浜ビー・コルセアーズ 75 – 68 埼玉ブロンコス
(1Q:21-11、2Q:22-14、3Q:10-26、4Q:22-17)

#3 蒲谷正之選手 22得点(3P 3/6 FT 4/4) 6リバウンド
#15 ウォーレン・ナイルズ選手 15得点 8リバウンド
#50 ウェイン・マーシャル選手 12得点 7リバウンド

入場者数:2,415人


埼玉ブロンコス 下地 一明 ヘッドコーチ
いやあ、悔しいですね、今日は。ちょっとずつの成長が見えていることはブースターさんも気づいてくれていると思いますし、今日の負けは勝ちに等しいと思えるくらいの自信を選手は持っていいと思います。選手はよくがんばりました。今日の横浜のディフェンスはとてもよかったと思います。(アウェイ連戦が続きますが)こういう試合で揉まれてホームに帰ってブースターさんにいいパフォーマンスが見せられるよう修行をしてきます。


横浜ビー・コルセアーズ 勝久 マイケル ヘッドコーチ
前半のスタート、ディフェンスがとてもよかった。2Qの終わり方はよくなかったですが、いい前半でした。昨日の課題であった「集中力」「冷静さ」が、3Qの追い上げにも引きずられることなく、4Qに選手たちがよく勝ちに行ってくれました。


横浜ビー・コルセアーズ #3 蒲谷 正之 選手
昨日は横浜のバスケが一切できず、恥ずかしい負け方をしてしまったので、今日は横浜が今までやってきているバスケを遂行すること。ディフェンス面ではギャンブルをせず「しっかりみんなで守っていく」というディフェンスをやったことが今日の結果につながったと思います。
昨日の敗戦は本当に痛かった。ブースターの方々に希望を持ってもらえる試合をしたかったので、(昨日のような)恥ずかしいゲームはできないし(プレイオフ進出へ)もう負けられないということは選手・スタッフもわかっているのですが、そういった危機感をもってプレーしなければいけないと伝えて今日の試合に臨みました。


試合終了後にはコート開放が行われ、熱気の残るコートを多くのブースターが体感しました。また選手・B-ROSEも加わり、ブースターとの交流のひとときにもなりました


サインをする #7 堀川 竜一 選手

【横浜ビー・コルセアーズ 今後のホームゲーム日程(2月・3月)】

2月21日(土)18:00、22日(日)14:00 vs 富山グラウジーズ(トッケイセキュリティ平塚総合体育館)
3月14日(土)18:00、15日(日)14:00 vs 新潟アルビレックスBB(横浜国際プール)
3月28日(土)18:00、29日(日)14:00 vs 福島ファイヤーボンズ(横浜国際プール)

チケット・イベント等情報はチーム公式サイト(http://b-corsairs.com/)をご覧ください。

 

 
 
                           
 
t