ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

ターキッシュエアラインズbjリーグ 2014-2015シーズン 横浜ビー・コルセアーズ vs 埼玉ブロンコス(2月6日)

by :スポーツ情報センター:sekki

2月6日(金)、ターキッシュエアラインズbjリーグ 2014-2015シーズン 横浜ビー・コルセアーズ vs 埼玉ブロンコス が、横浜文化体育館(横浜市中区)で行われました。

今シーズンはここまで7勝23敗、イースタンカンファレンス10位。オールスターゲームも終わりプレイオフ進出へこれ以上負けられないシーズン中盤戦。フル・ロースターが整ったビーコルは今シーズン初めてとなる地元・横浜開催ホームゲームで巻き返しを狙います。


公益財団法人横浜市体育協会マスコット「キャプテンわん」(右)がビーコルホームゲームへ久しぶりの来場。この日は「横浜市交通局応援Day」として横浜市営交通のマスコット「はまりん」(中央)も来場し、ビーコルマスコット「コルス」と来場者のお出迎えやハーフタイム、後半のオフィシャルタイムアウトにも登場しました。


チアリーダーズ「B-ROSE」


#3 蒲谷 正之 選手


#11 齊藤 洋介 選手


#50 ウェイン・マーシャル選手


後半オフィシャルタイムアウトでパフォーマンスを披露するキャプテンわん


#37 河野 誠司 選手

横浜ビー・コルセアーズ 79 – 92 埼玉ブロンコス
(1Q:10-23 2Q:22-11 3Q:20-19 4Q:27-39)
入場者数:1,612人

#15 ウォーレン・ナイルズ選手 20得点 3リバウンド
#22 カール・ホール選手 15得点 18リバウンド
#50 ウェイン・マーシャル選手 14得点 5リバウンド


埼玉ブロンコス 下地 一明 ヘッドコーチ
選手がやるべきことをよくやってくれました。最近ずっと練習もいいし我慢強く自分たちのプレーをやろうと、選手たちがちゃんと認識できているので、ひとつになっているかな、と。前節の富山(グラウジーズ)にも「1勝しかしていないチームとは思えない」と言ってくださり、ちょっとずつうまくなってきている。今日(の勝利)は選手のおかげです。


横浜ビー・コルセアーズ 勝久 マイケル ヘッドコーチ
今日の目標は我々のテンポ、我々のバスケットに持っていくことでした。第1Qはいいシュートを撃っていたにもかかわらずフィニッシュできず非常に悪いスタートを切ってしまいました。第2Qは流れを持っていくことができましたが、第3Q後半・第4Qは冷静さや遂行力がまったく見られず、自分たちのバスケットがまったくできていない、非常に残念なプレーと結果でした。


横浜ビー・コルセアーズ カール・ホール 選手
スタートからゆっくり入ってしまった。ダメなスパイラルが続いて、それを止めることができなかった。これが今日の結果だと思います。


横浜ビー・コルセアーズ 山田 謙治 選手(キャプテン)
エナジーがあったのは埼玉(ブロンコス)さんの方だった。今日の13点差は第1Qに尽きると思います。

今シーズン最初の横浜開催・横浜文化体育館での埼玉ブロンコス戦、2月7日(土)は[産業能率大学 スペシャルゲーム]として14:00試合開始。チケット・イベント等情報はチーム公式サイト(http://b-corsairs.com/)をご覧ください。

 

 
 
                           
 
t