ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

ロンドン五輪選手と一緒に! トライアスロンセミナー&キッズ教室

by :スポーツ情報センター・吉山博之

平成25年2月10日(日)、横浜市立大学金沢八景キャンパスにおいて「トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室」が開催されました(主催:世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会事務局、運営協力:横浜市トライアスロン協会、日本体育大学トライアスロン部)。
今回は、ロンドンオリンピックトライアスロン代表の田山寛豪選手と細田雄一選手が参加、湘南ベルマーレスポーツクラブトライアスロンチーム・ヘッドコーチの中島靖弘さんと育成コーチの若杉摩耶文さんがコーディネーターを務めるという大変豪華な講師陣が集う中、プログラムが始まりました。

【トライアスロンセミナー】(参加者:64名)
前半は、体育館でのランコンディショニング。
ランニングを速く走るためのポイントや身体の使い方や体幹を意識したプログラムを行いました。細田雄一選手のデモンストレーションには、参加者全員が集中して注目していました。
トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室

トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室

後半は、スイムトレーニング。
ジャージを脱いでロンドンオリンピックの時に使用していたスイミングウェアを田山寛豪選手が見せた時点で、参加者のテンションが一気に上がります。
トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室

顔をあげてブイなどの目標物を確認するヘッドアップスイムや、他の参加者とのぶつかり合いなどに慣れるための集団泳など、トライアスロンのスイムに欠かせないポイントの指導に、普段泳ぎに慣れている方も熱心に聞き入っていました。
トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室

トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室

セミナーの最後は、ハンデをつけた中で、参加者が田山寛豪選手に挑戦。
驚異的な追い上げで、田山選手がタッチの差で勝利。大変盛り上がりました。
トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室

セミナー参加者の皆さん
トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室

【キッズトライアスロン教室】(参加者:34名)
前半は、スイムトレーニング。
普段の水泳とは異なる集団泳などでも、講師の指導をどんどん吸収して、元気よく泳いでいました。
トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室

トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室

後半は、ランコンディショニング。
1時間のスイムトレーニングの後とは思えないパワーで後半のプログラムにも集中。
細田選手が一緒に入ると子どもたちの目の色がどんどん変わっていきました。
トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室

トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室

最後の子供たちの質問コーナーで、「どこでやるオリンピックに参加したいですか?」という問いに細田選手はこう答えました。
トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室
「日本ですね。いま日本で五輪招致をしているのは知ってますか?(ほとんどの子が「東京!」「知ってるー!」と。) 今から7年後の2020年には、高校生くらいになっている子もいますよね。東京でオリンピックをすることが決まったら、ぜひここにいる皆さんには選手としての参加を目指すのはもちろん、お水やタオルを渡したりするボランティアなど、いろいろな形でオリンピックに参加してもらえればうれしいですね」と。

キッズトライアスロン教室参加者の皆さん
トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室

セミナー・教室終了後も、参加者の皆さんと気軽に写真撮影などに応じる田山寛豪選手、細田雄一選手。
トライアスロンセミナー&キッズトライアスロン教室
「世界選手権を開催する横浜で、一人でも多くの方々にトライアスロンに興味・関心を持ってほしいです」とおっしゃっていたお二人の選手の言葉が印象的でした。

「2013世界トライアスロンシリーズ横浜大会」は、5月11日(土・エリートの部)・ 12日(日・エイジの部ほか)に開催されます。
詳しくは下記HPをご覧ください。
http://yokohamatriathlon.jp/wcs/index.html

 
 
                           
 
t