ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

横浜ラポール開館20周年記念式典

by :横浜市体育協会

 横浜市港北区にある障害者スポーツ文化センター「横浜ラポール」で「横浜ラポール開館20周年記念式典」が行われました「横浜ラポール」は障害者の健康づくりや社会参加、市民相互の交流を図ることを目的に1992(平成4)年9月に開館し、これまで700万人を超える方々が利用されました。施設は障害のある方だけでなく一般の方も利用でき、障害者と健常者が交流をすることによって障害の機能回復だけではない総合的リハビリテーションの場として多くの方々に利用されています。

 その中で横浜ラポールは様々な関係団体と連携して館の運営からスポーツ事業(施設管理、スポーツ教室、大会イベント、人材育成、地域支援など)、文化事業、聴覚障害者情報提供事業ばど多くの事業を展開しています。その協力団体へ横浜ラポールから感謝状が贈られました。

横浜ラポール開館20周年式典感謝状贈呈団体

一般社団法人 横浜水泳協会
NPO法人 横浜市視覚障害者福祉協会
神奈川県 セーリング連盟
神奈川県立神奈川工業高等学校 陸上競技部
かながわ障害者フライングディスク協会
川崎市立橘高等学校 水泳部
関東車椅子バスケットボール連盟
公益財団法人 横浜市体育協会
字幕サークル「まじっく」
一般社団法人 横浜サッカー協会
電動車椅子サッカー横浜連絡会
ドリームナビゲーター横浜
日本音楽文化交流協会
横浜市アーチェリー協会
横浜市障害者スポーツ指導者協議会
横浜市ソフトボール協会
横浜市卓球協会
横浜市ボウリング協会
横浜市陸上競技協会
横浜市立小机小学校マーチングバンド
横浜バスケットボール協会
横浜バレーボール協会
横浜ベイサイドマリーナ株式会社
横浜マリノス株式会社
ワイワイおもちゃドクターズ倶楽部
横浜市手話通訳奉仕団たつの会

 横浜市体育協会はラポール事業への協力(指導員派遣・施設貸出・用具貸出・地域人材紹介など)や横浜F・マリノスと三者による「横浜F・マリノスふれあいサッカー教室Futuro(フトゥーロ)」の指導補助、障害者スポーツ研修などで講師をお願いするなど横浜ラポールと協働で事業を行っています。

 
 
                           
 
t