ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

横浜文化体育館50周年記念事業 協力団体活動のご紹介=その8= JOCジュニアオリンピックカップ2012全日本ジュニア体操競技選手権大会

by :横浜文化体育館

ロンドンオリンピックで盛り上がっている中、横浜文化体育館では「JOCジュニアオリンピックカップ2012全日本ジュニア体操競技選手権大会」が平成24年8月12日(日)より開催されました。

全日本ジュニア体操競技選手権大会とは、(社)全日本ジュニア体操クラブ連盟が主催している大会で、今年で37回目を迎えました。横浜文化体育館では、昭和58年に一度開催され、昭和61年より連続開催され、今や横浜市と体操界の夏の風物詩となっています。

この大会は、先に行われた2012東西ジュニア体操競技選手権大会の上位30名による決勝大会(A・Bクラス)と、前年度上位入賞者・クラブチームが出場する1部、それ以外の2部に分かれ演技を競う大会で、国内で開催されるジュニア体操大会では最高峰に位置づけられています。
ロンドンオリンピック体操競技男子個人で見事金メダルを獲得した内村航平選手をはじめ、体操競技日本代表選手のほとんどが本大会から羽ばたいています。


開会式では、横浜文化体育館50周年を記念し、主催者より感謝状が贈呈されました。


右より山村徳男(社)全日本ジュニア体操クラブ連盟副会長、池田敬子(社)全日本ジュニア体操クラブ連盟専務理事、加藤精一(社)全日本ジュニア体操クラブ連盟会長、岩崎広之市民局スポーツ振興係長

今大会の注目選手は、女子では、ロンドンオリンピックに出場した寺本明日香選手(レジックスポーツ)です。また、村上茉愛(まい)選手(池谷幸雄体操倶楽部)、古西里咲選手(帝京高校体操クラブ)、兎澤静選手(戸田市スポーツセンター)も注目の選手です。

男子では、野々村晃司選手(市立船橋高校体操クラブ)や神本雄也選手(関西)が注目選手です。
地元選手として、横浜スポーツ人の集いや文体50周年のつどいで紹介された白井健三選手、湯浅賢哉選手(ともに鶴見ジュニア体操クラブ)が出場しますので、この2選手にも注目です。

本大会は8月17日まで開催されていますので、是非、日本トップクラスのジュニア体操選手の演技をご覧になってください。

チケットに関するお問い合せ先:(社)全日本ジュニア体操クラブ連盟
TEL:090-4008-4473 http://www.jr-gym.or.jp/

「横浜文化体育館50周年記念」を周知していただき、ありがとうございました。

(社)全日本ジュニア体操クラブ連盟の益々のご発展をお祈りいたします。

 
 
                           
 
t