ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

アジアスポーツフェスタ2009

by :guti

 日本国内に定住している難民の方々や留学生等の外国籍の方々がソフトバレーボールを通じて楽しみながら交流することを目的として、カナダのモントリオールオリンピックで金メダルを獲得した女子バレーボール日本代表のメンバーと新聞記者、アナウンサーらが構成する「NPO法人バレーボール・モントリオール会」の方々が企画し、神奈川県立横浜国際高校の協力を得て10月25日(日)に同高校体育館にて開催されました。

モントリオール会 代表理事 高木貴子さん(旧姓白井) モントリオール会 理事 宮嶋泰子さん(アナウンサー)

 ボランティアとして協力していた横浜国際高校の高校生たちは運営の手伝いをするかたわら、試合にも参加しいろいろな国々の方と身振り手振りで会話をして交流を深めていました。外国の方々も普段触れる機会の少ないソフトバレーボールに四苦八苦しながらも、夢中になってボールを追いかけていました。

女性も男性に混じってプレー。 コートサイドの応援に力が入ります。 日本の高校生も応援していました。 夢中になってボールを追っていました。

 初めはルールの説明など外国の方々に言葉が伝わらず、試合がうまくいかない部分もありましたが、試合を行っていくにつれて徐々にルールを理解し、最後の試合は白熱した好ゲームが展開されました。 ソフトバレーボールを通じて、言葉を超えた国際交流ができたのではないでしょうか。

 
 
                           
 
t