ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

青葉区制15周年イベント青葉ふるさと歴史ウォーク!!

by :kon

 青葉区制15周年記念イベントとして、青葉区の歴史を学びながら、区民が誰でも気軽に参加できるスポーツイベントをテーマに連合町内会を中心に青葉区体育協会、体育指導委員、青少年指導員、さわやかスポーツ普及委員会など区内の各団体が協力しあって実行委員会を組織し、15周年を記念した大規模イベント『青葉ふるさと歴史ウォーク』が2009年9月27日に開催されました。

 朝早くから受け付け準備が行われ、参加者も記念イベントにワクワクしながら集合予定時間よりも早く集まってきました。

 雲の隙間から時折見せるやわらかな日差しでウォーキングには絶好の陽気でした。
青少年を含め老若男女、約1100名の区民がスタート会場となった新石川小学校をスタートしていきました。

 コースは青葉区民の代表的な歴史ポイントを回るこんなコースが設定されました!
 驚神社—観福寺—剣神社—真福寺—赤田遺跡—市ヶ尾古墳群—青葉区役所
 全長約8キロはたして完歩することができるのでしょうか??

 第一歴史ポイント
 驚神社(おどろきじんじゃ)
 珍しい名前の神社です。伝承がいくつもあるみたいですよ〜
 10月の第二日曜日には村の総鎮守として祭礼がおこなわれ、各集落から大太鼓、山車、御輿が繰り出され、驚神社への奉納行列を行われます。

 観福寺では、「青葉区郷土史の会」の方達から説明が行われ、初めて知ることばかりでした。

 真福寺では4月8日の「花祭り」にしか御開帳されない国の重要文化財、釈迦如来立像を特別に見せて頂きました。

 ここは本当に横浜市の青葉区のなのかと思わせられる素敵な所を歩かせていただきました。

 市が尾横穴古墳群(県指定史跡)
 市が尾古墳の高台から、もしかしたら縄文人も眺めたかもしれない丹沢方面の山々の展望を楽しみました。

 普段は車で何気なく通り過ぎてしまう道を、歴史を学びながらゆっくり歩くことで、改めて我が街「青葉」の素晴らしさを感じる事の出来た『青葉ふるさと歴史ウォーク』でした。
 青葉区役所ゴール地点に到着した参加者の方たちは、心地よい疲労を感じつつ達成した喜びでとてもさわやかな笑顔のゴールとなりました。コースのいたるところでイベントの成功のために動かれていた団体の皆さんのおかげで無事にイベントが終了しました。お疲れ様でした。

 
 
                           
 
t