ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

1000 日前に千羽鶴を作ろう!~1000 Days to Go!~

 

 10月28日(土)に横浜市の39のスポーツ・青少年施設(市外含む)を会場に『東京2020オリンピック・パラリンピック 1000日前キャンペーンin横浜』として、千羽鶴を折る企画『1000 日前に千羽鶴を作ろう!~1000 Days to Go!~』を開催しました。

  

 

 参加者は、1000日後の東京2020オリンピック・パラリンピックの開催を「観戦、応援に行きたい」や、「ボランティアをしたいから英語の勉強をがんばる」など話しながら、大会の成功と自分の夢も願いながら千羽鶴を折っていました。

 

    

 

 千羽鶴は、青・黒・赤・黄・緑の5色で、実施施設に設置した「東京 2020 オリンピックカウントダウンカレンダー」とともに11月末まで掲示します。

 

 

 

 12月以降、1964年東京オリンピックの競技会場となった横浜文化体育館内に、大きな「2020」年モニュメントも制作し、日本の文化で世界に向けて東京開催を盛り上げる予定です。

 

 

【イベント実施した会場】

 横浜市スポーツセンター(磯子除く)、横浜文化体育館、平沼記念体育館、横浜国際プール、青少年野外活動センター(三ツ沢公園、くろがね、こども自然公園)、赤城林間学園(群馬県)、南伊豆臨海学園(静岡県)、市内プール施設(旭・栄・保土ケ谷・都筑・リネツ金沢)、テニスガーデン(緑・根岸・泉中央)、たきがしら会館、みなとみらいスポーツパーク、鶴見川漕艇場、横浜銀行アイスアリーナ、いそご地域活動ホームいぶき

 

 
 
                           
 
t