ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    お知らせ&トピックス

【参加者募集中】こども野球教室(根岸地区センター)

 

たきがしら会館(管理:横浜市体育協会)」で好評な小学生を対象とした野球教室を、根岸地区センターでも開催します。

 

本教室では、野球の基本である「投げる・打つ」を全10回コースの中で、丁寧に教えていきます。

 

ウォーミングアップではリズムに合わせて動いたり、素早い動きを高めるラダー(はしご)を使ったトレーニングを行います。

 

根岸地区センターの指導も、たきがしら会館で実施しているこども野球教室同様、たきがしら会館職員の小森一馬が行います。
指導者として甲子園出場経験を持ち、少年野球・シニアの指導経験も豊富で、たきがしら会館のこども野球教室は開始以来常に好評なプログラムです。
【指導者が子ども達に丁寧に説明】
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「実際、どのような指導をするのだろう」…と思っている方がたくさんいらっしゃると思いますので、たきがしら会館で開催している「こども野球教室」の「打つ」指導の様子をご紹介します。

【傘を使って正しい持ち方を覚える】
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
野球を未経験の子どもでもわかるように、“傘を持つ”という身近な動作を利用して基本の形を伝えていきます。

 

【傘をバットに変えてフォームの確認】
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「足を上げる・足をつく・体重を移動させる・腕を振る」のバッティングの一連の流れを、指導者の掛け声に合わせて行っていきます。この時点ですでに“さまに”なっています。

 

【T台にボールを乗せて打つ】
写真004
T台(ボールを乗せておくことができる道具)を使い、バットにボールを当てていきます。フォームがしっかり体に身についているので、ボールは遠くまで飛んでいきます。

 

 

このように、ひとつひとつの動作を子ども達がわかりやすいように教える指導方法は、参加する子ども達だけでなく、保護者の皆様からも大変好評です。

 

たきがしら会館の教室では、野球をはじめたばかりの子どもや、これからはじめようとしている子ども、そして女の子も多数参加しております。

根岸地区センターで実施する今回のこども野球教室、大勢の方からのお申し込みをお待ちしております。
【根岸地区センター こども野球教室】

・実施期間
 平成27年9月9日(水)~平成27年11月18日(水)
 水曜日
 17:30~18:45
 期間中全10回
 ※日程の詳細はお問い合わせください。

 

・開催場所
 根岸地区センター

 

・参加対象
 小学生

 

・募集人数
 16人(先着)

 

・参加費
 有料:5,000円

 

・申込期間
 平成27年8月11日~平成27年9月8日まで
 ※先着のため、参加を希望されている方はお早目にご連絡ください

 

・問合せ先
 根岸地区センター
 [TEL]045-751-4777
 [FAX]045-751-4798
 [住所]〒235-0002 横浜市磯子区馬場町1-42

 

・備考
 持ち物:グローブ、体育館履き、動きやすい服装、着替え、飲み物

 

【主催】根岸地区センター
【協力】たきがしら会館

 

イベントの詳細はこちらでご確認ください。