ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 

SPORTSよこはまVol.26:新連載企画 トライアスロンに挑戦

SPORTSよこはま新連載企画 トライアスロン・オリンピックディスタンス51.5kmにチャレンジ!第2回スポーツプログラムサービス(SPS)

運動負荷試験をはじめとした
スポ医科特有のプログラムで、
現時点での体力を把握した挑戦者の方々

運動負荷試験をはじめとした
スポ医科特有のプログラムで、
現時点での体力を把握した挑戦者の方々

6名の挑戦者の方々は、5月27日・6月1日の両日、横浜市スポーツ医科学センターで「スポーツプログラムサービス(SPS)」を受診しました。
SPSは、医学的検査と体力測定をセットで行う「スポーツ版人間ドック」。
競技成績を伸ばしたい方だけでなく、自分の健康や体力を知りたい方、そして健康づくりのためにこれから運動を始めようと考えている方にもお勧めのプログラムです。
血液検査等の医学的検査や運動負荷試験、体力の現状を知るための各種体力測定等を行い、検査結果はすべてその日のうちに、お渡しします。その結果を基にして、医師や管理栄養士、スポーツ科学の専門家等からスポーツ医科学に基づいたトレーニング方法や食事のアドバイスを提供します。それぞれの測定結果に自信を持った方、もっと頑張ろうと思った方…。挑戦者の方々もこれからの自主トレに活かしていきます。もちろんどなたでも受診できますので、この機会にご自身の健康状態を把握してみるのはいかがでしょうか。
詳しくは、横浜市スポーツ医科学センター(TEL.045-477-5050/5055・ http://www.yspc.or.jp/ysmc/)にお問い合わせください。

トライアスロン協会伊藤理事も測定途中の<br />
挑戦者にワンポイントアドバイス
トライアスロン協会伊藤理事も測定途中の挑戦者にワンポイントアドバイス

アドバイスをする吉久スポーツ科学員
アドバイスをする吉久スポーツ科学員


代表の滝川満弘さん(右から2番目)。商品のことはもちろん、トライアスロンについてのアドバイスもしてくれます。

代表の滝川満弘さん(右から2番目)。
商品のことはもちろん、トライアスロンに
ついてのアドバイスもしてくれます。
SEASONER(シーズナー)

CONCEPT STORE

横浜唯一のトライアスロン専門のコンセプトストア「SEASONER(シーズナー)」。
ライフスタイルの中にトライアスロンを定着させたいという代表の滝川満弘さん、スタッフの宮崎康子さんは、トライアスリート。トライアスロン初心者の方に対しても丁寧に説明してくださるので、「何から始めたらいいのか分からない」という方もぜひ足を運んでみてください!

コンセプトストア・シーズナー
横浜市都筑区茅ヶ崎中央52-1
横浜市営地下鉄センター南駅徒歩2分、センター南バスロータリー3番乗り場前
TEL.045-943-5000
http://seasoner.on.omisenomikata.jp/

大会情報

5月14日(土)、15日(日)に開催予定でした「2011トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会」を9月18日(日)、19日(祝)に開催することが決定しました。さらに10月23日(日)、第2回横浜シーサイドトライアスロン大会の開催も決定。トライアスロンに染まる横浜を一緒に盛り上げましょう。

ープンウォータースイム専用ゴーグル(blueseventy ビジョン S ブルー)Present for You

シーズナーより、オープンウォータースイム専用ゴーグル(blueseventy ビジョン S ブルー)を5名様にプレゼント。もちろん、室内プールでも活用できる優れものです。ご希望の方は、こちらにある「読者アンケート」をご参照の上、「ゴーグルプレゼント」と明記してご応募ください(平成23年8月31日必着)。
※なお、当選者は直接シーズナーまで商品を取りに行ける方とさせていただきます。

トライアスロン・オリンピックディスタンス51.5kmにチャレンジ! 第1回


▲ページトップへ

SPORTSよこはま新連載企画 トライアスロン・オリンピックディスタンス51.5kmにチャレンジ!第2回スポーツプログラムサービス(SPS)

運動負荷試験をはじめとした
スポ医科特有のプログラムで、
現時点での体力を把握した挑戦者の方々

運動負荷試験をはじめとした
スポ医科特有のプログラムで、
現時点での体力を把握した挑戦者の方々

6名の挑戦者の方々は、5月27日・6月1日の両日、横浜市スポーツ医科学センターで「スポーツプログラムサービス(SPS)」を受診しました。
SPSは、医学的検査と体力測定をセットで行う「スポーツ版人間ドック」。
競技成績を伸ばしたい方だけでなく、自分の健康や体力を知りたい方、そして健康づくりのためにこれから運動を始めようと考えている方にもお勧めのプログラムです。
血液検査等の医学的検査や運動負荷試験、体力の現状を知るための各種体力測定等を行い、検査結果はすべてその日のうちに、お渡しします。その結果を基にして、医師や管理栄養士、スポーツ科学の専門家等からスポーツ医科学に基づいたトレーニング方法や食事のアドバイスを提供します。それぞれの測定結果に自信を持った方、もっと頑張ろうと思った方…。挑戦者の方々もこれからの自主トレに活かしていきます。もちろんどなたでも受診できますので、この機会にご自身の健康状態を把握してみるのはいかがでしょうか。
詳しくは、横浜市スポーツ医科学センター(TEL.045-477-5050/5055・ http://www.yspc.or.jp/ysmc/)にお問い合わせください。

トライアスロン協会伊藤理事も測定途中の<br />
挑戦者にワンポイントアドバイス
トライアスロン協会伊藤理事も測定途中の挑戦者にワンポイントアドバイス

アドバイスをする吉久スポーツ科学員
アドバイスをする吉久スポーツ科学員


代表の滝川満弘さん(右から2番目)。商品のことはもちろん、トライアスロンについてのアドバイスもしてくれます。

代表の滝川満弘さん(右から2番目)。
商品のことはもちろん、トライアスロンに
ついてのアドバイスもしてくれます。
SEASONER(シーズナー)

CONCEPT STORE

横浜唯一のトライアスロン専門のコンセプトストア「SEASONER(シーズナー)」。
ライフスタイルの中にトライアスロンを定着させたいという代表の滝川満弘さん、スタッフの宮崎康子さんは、トライアスリート。トライアスロン初心者の方に対しても丁寧に説明してくださるので、「何から始めたらいいのか分からない」という方もぜひ足を運んでみてください!

コンセプトストア・シーズナー
横浜市都筑区茅ヶ崎中央52-1
横浜市営地下鉄センター南駅徒歩2分、センター南バスロータリー3番乗り場前
TEL.045-943-5000
http://seasoner.on.omisenomikata.jp/

大会情報

5月14日(土)、15日(日)に開催予定でした「2011トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会」を9月18日(日)、19日(祝)に開催することが決定しました。さらに10月23日(日)、第2回横浜シーサイドトライアスロン大会の開催も決定。トライアスロンに染まる横浜を一緒に盛り上げましょう。

ープンウォータースイム専用ゴーグル(blueseventy ビジョン S ブルー)Present for You

シーズナーより、オープンウォータースイム専用ゴーグル(blueseventy ビジョン S ブルー)を5名様にプレゼント。もちろん、室内プールでも活用できる優れものです。ご希望の方は、こちらにある「読者アンケート」をご参照の上、「ゴーグルプレゼント」と明記してご応募ください(平成23年8月31日必着)。
※なお、当選者は直接シーズナーまで商品を取りに行ける方とさせていただきます。

トライアスロン・オリンピックディスタンス51.5kmにチャレンジ! 第1回


▲ページトップへ

                           
 
t