ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 

SPORTSよこはまVol.11:特集(3/3)

最後の横浜国際女子駅伝、ココが見所!

 最後となる横浜国際女子駅伝をしっかり記憶にとどめておきたいと思う方も多いでしょう。
 ここでは、コースと各区間の見所をご紹介します。沿道で観戦する人はもちろん、テレビやラジオの前で応援する人もぜひ参考にしてみてください。

地図

第1区

写真  最短5kmの第1区は、各チームがスタートダッシュをs狙う超高速バトルが予想されます。みなとみらいの高層ビル群からのビル風も勝負の行方を左右します。スタートから目が離せません!


●赤レンガ倉庫写真

  スタート・ゴール地点は一番の名スポット。スタート前の選手の緊張感を味わうもよし、ゴールの歓喜に包まれるのもよし。レース前やゴールを待つ間は、サブイベントも楽しめます。


第2区

  最長期間となる10kmを走る第2区には、各チームのエースが登場します。富岡総合公園の中継所手前の富岡トンネル付近のきつい上り坂の攻略がカギになりそうです。

第3区

  シーサイドラインに沿って八景島シーパラダイスまで一直線に駆け抜けます。海から吹きつける横風と向かい風が選手の最大の敵となります。

●八景島シーパラダイス (折り返し)

  八景島シーパラダイスの折り返し地点では、毎年シーパラダイス水族館のペンギンやオリジナルキャラクターも応援に駆けつけます。

写真写真

第4区

 八景島シーパラダイスで折り返し、国道357号線を一気に北上します。3区の復路となるこの区間では、強い追い風が選手を味方します。

第5区

 2区の裏返しとなるこの区間は、復路のエース対決となります。富岡トンネル付近のアップダウンを超えて国道16号線から本牧通りを駆け抜け、アンカーの待つ第5中継所を目指します。最も激しい順位争いが見られるかも?

第6区

 いよいよアンカーの登場。42.195kmを繋いだ襷を胸に、最後の横浜国際女子駅伝のゴールテープを切るのは誰か!?

最後の横浜国際女子駅伝、ココが見所!

 最後となる横浜国際女子駅伝をしっかり記憶にとどめておきたいと思う方も多いでしょう。
 ここでは、コースと各区間の見所をご紹介します。沿道で観戦する人はもちろん、テレビやラジオの前で応援する人もぜひ参考にしてみてください。

地図

第1区

写真  最短5kmの第1区は、各チームがスタートダッシュをs狙う超高速バトルが予想されます。みなとみらいの高層ビル群からのビル風も勝負の行方を左右します。スタートから目が離せません!


●赤レンガ倉庫写真

  スタート・ゴール地点は一番の名スポット。スタート前の選手の緊張感を味わうもよし、ゴールの歓喜に包まれるのもよし。レース前やゴールを待つ間は、サブイベントも楽しめます。


第2区

  最長期間となる10kmを走る第2区には、各チームのエースが登場します。富岡総合公園の中継所手前の富岡トンネル付近のきつい上り坂の攻略がカギになりそうです。

第3区

  シーサイドラインに沿って八景島シーパラダイスまで一直線に駆け抜けます。海から吹きつける横風と向かい風が選手の最大の敵となります。

●八景島シーパラダイス (折り返し)

  八景島シーパラダイスの折り返し地点では、毎年シーパラダイス水族館のペンギンやオリジナルキャラクターも応援に駆けつけます。

写真写真

第4区

 八景島シーパラダイスで折り返し、国道357号線を一気に北上します。3区の復路となるこの区間では、強い追い風が選手を味方します。

第5区

 2区の裏返しとなるこの区間は、復路のエース対決となります。富岡トンネル付近のアップダウンを超えて国道16号線から本牧通りを駆け抜け、アンカーの待つ第5中継所を目指します。最も激しい順位争いが見られるかも?

第6区

 いよいよアンカーの登場。42.195kmを繋いだ襷を胸に、最後の横浜国際女子駅伝のゴールテープを切るのは誰か!?

                           
 
t