ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 

SPORTSよこはまVol.27:特集(2/4)

速さが魅力セブンズラグビー(7人制ラグビー)

横浜出身 7人制ラグビー女子日本代表の司令塔
鈴木 彩香(すずき・あやか)選手

鈴木 彩香(すずき・あやか)選手

1989年9月30日横浜市鶴見区生まれ。
小学3年生の時、横浜市立汐入小学校でタグラグビーを始める。
2010年に7人制ラグビー女子日本代表のキャプテンとなり、多くの大会で活躍している。
戦績(2011年)
IRB アジアラグビーウィメンズセブンズチャンピオンシップ 4位
シンガポールクリケットセブンズ 優勝
アジア競技大会 5位
 

小学生の頃は木登りとかドッジボールとか大好きで兄と一緒に男の子と混じって遊んでました。タグラグビーを始めた頃はスポーツというよりは仲間でワイワイ鬼ごっこという感じでした。男の子女の子年上年下みんなほんとにいい友達で、みんなでいろんなスポーツをやることが楽しかったですね。

私は今スタンドオフという司令塔のポジションをやっているんですが、プレーの時々でパス、キックなどを状況に応じて自分で選択することができるんです。最初は難しくて他の選手任せだったんですが、試合を重ねるうちに自分の中でセオリーが見つかってきて、自分が選択したプレーが上手くいったりすると、とても気持ちいいですね。

今なでしこJAPANが活躍していて、日本の女子選手が体の大きい外国の選手たちと対等に戦えるということを証明してくれました。私達も5年後のオリンピックに向け日本人の特徴である敏捷性とか器用なところを組織的にしてメダルを取りにいきたい思ったし、今からすごく楽しみです。

 

女子セブンズラグビートライアル開催のご案内
元気な女の子大歓迎!

神奈川県ラグビー協会では、来る11月3日(木・祝)、13時よりスポーツクラブYC&AC(JR山手駅徒歩10分)において「女子セブンズラグビートライアル、集まれ未来のラグビーなでしこジャパン!」を合言葉に、体力測定会とセブンズラグビーの講習会を開催します。(小雨決行。参加費無料。)
中学生から大学生の女子、未経験の方も大歓迎です。申込み、問合せ先は神奈川県ラグビー協会 045-504-7607。運動のできる服装、靴を用意ください。

 

セブンズラグビー(7人制ラグビー)とは7人で15人制のラグビーと同じフィールド同じルールで行われます。広いフィールドを少ない人数でカバーするため、ボールが大きく動き、流れるようなプレーが展開されます。選手にはスピードと俊敏性、ボールさばきの技術、スタミナが必要とされます。

7人制ラグビーの歴史は古く、1930年に学士ラガークラブが日本で初めて大会を神宮競技場で開催しました。横浜では1959年に横浜市中区にあるYC&AC(横浜カントリー&アスレチッククラブ)主催の「YC&AC JAPAN SEVENS」が開催され、今も伝統ある大会として定着しています。

人数が少ないのでスクラムは3対3で行います。

人数が少ないのでスクラムは3対3で行います。
写真:セブンズ日本代表 vs 神奈川タマリバセブン

15人制は相手にぶつかってボールを押し進めるのに対し、7人制はディフェンスのいないスペースを狙ってゴールを目指します。

15人制は相手にぶつかってボールを押し進めるのに対し、7人制はディフェンスのいないスペースを狙ってゴールを目指します。

フィールド


特集 次ページへ

▲ページトップへ

速さが魅力セブンズラグビー(7人制ラグビー)

横浜出身 7人制ラグビー女子日本代表の司令塔
鈴木 彩香(すずき・あやか)選手

鈴木 彩香(すずき・あやか)選手

1989年9月30日横浜市鶴見区生まれ。
小学3年生の時、横浜市立汐入小学校でタグラグビーを始める。
2010年に7人制ラグビー女子日本代表のキャプテンとなり、多くの大会で活躍している。
戦績(2011年)
IRB アジアラグビーウィメンズセブンズチャンピオンシップ 4位
シンガポールクリケットセブンズ 優勝
アジア競技大会 5位
 

小学生の頃は木登りとかドッジボールとか大好きで兄と一緒に男の子と混じって遊んでました。タグラグビーを始めた頃はスポーツというよりは仲間でワイワイ鬼ごっこという感じでした。男の子女の子年上年下みんなほんとにいい友達で、みんなでいろんなスポーツをやることが楽しかったですね。

私は今スタンドオフという司令塔のポジションをやっているんですが、プレーの時々でパス、キックなどを状況に応じて自分で選択することができるんです。最初は難しくて他の選手任せだったんですが、試合を重ねるうちに自分の中でセオリーが見つかってきて、自分が選択したプレーが上手くいったりすると、とても気持ちいいですね。

今なでしこJAPANが活躍していて、日本の女子選手が体の大きい外国の選手たちと対等に戦えるということを証明してくれました。私達も5年後のオリンピックに向け日本人の特徴である敏捷性とか器用なところを組織的にしてメダルを取りにいきたい思ったし、今からすごく楽しみです。

 

女子セブンズラグビートライアル開催のご案内
元気な女の子大歓迎!

神奈川県ラグビー協会では、来る11月3日(木・祝)、13時よりスポーツクラブYC&AC(JR山手駅徒歩10分)において「女子セブンズラグビートライアル、集まれ未来のラグビーなでしこジャパン!」を合言葉に、体力測定会とセブンズラグビーの講習会を開催します。(小雨決行。参加費無料。)
中学生から大学生の女子、未経験の方も大歓迎です。申込み、問合せ先は神奈川県ラグビー協会 045-504-7607。運動のできる服装、靴を用意ください。

 

セブンズラグビー(7人制ラグビー)とは7人で15人制のラグビーと同じフィールド同じルールで行われます。広いフィールドを少ない人数でカバーするため、ボールが大きく動き、流れるようなプレーが展開されます。選手にはスピードと俊敏性、ボールさばきの技術、スタミナが必要とされます。

7人制ラグビーの歴史は古く、1930年に学士ラガークラブが日本で初めて大会を神宮競技場で開催しました。横浜では1959年に横浜市中区にあるYC&AC(横浜カントリー&アスレチッククラブ)主催の「YC&AC JAPAN SEVENS」が開催され、今も伝統ある大会として定着しています。

人数が少ないのでスクラムは3対3で行います。

人数が少ないのでスクラムは3対3で行います。
写真:セブンズ日本代表 vs 神奈川タマリバセブン

15人制は相手にぶつかってボールを押し進めるのに対し、7人制はディフェンスのいないスペースを狙ってゴールを目指します。

15人制は相手にぶつかってボールを押し進めるのに対し、7人制はディフェンスのいないスペースを狙ってゴールを目指します。

フィールド


特集 次ページへ

▲ページトップへ

                           
 
t