ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 

SPORTSよこはまVol.22:特集(1/4)

ボウリング 目指せ! ハイスコア 横浜出身の全日本ナショナルチームメンバー 佐々木智之選手

横浜に初めてボウリング場ができたのは、1862年(文久2年)。現在、横浜市内には13のボウリング場があります。 レジャー白書2010によると、平成21年度のボウリング参加人口2,210万人は、体操(器具を使わないもの)2,950万人、ジョギング・マラソン2,810万人に次いでスポーツ部門参加人口第3位です。ボウリングはスポーツとして、アジア競技大会や国民体育大会の正式種目にもなっています。年齢・性別を問わず、また天候にも左右されずに経験の浅い人でも和気あいあいと気軽に参加できる生涯スポーツとして楽しむこともできます。今回の特集を読んで家族や仲間、職場の方々を誘ってコミュニケーションを図ってみてはいかがでしょうか。

協力●横浜市ボウリング協会/新杉田ボウル

ボウリング場はこんなところ

ボウリング場の施設や器具を知っておくことで技術が上がったり、スコアが伸びたりすることもあります。
新杉田ボウルインストラクターの佐々木さんに色々と教えてもらいました。

ボウリング場はこんなところレーン

 材質はウッド(手前側がメープル(楓)、奥側がパイン(松)の組み合わせ)、もしくはプラスチックなどのコーティングをしたもの、または合成樹脂材でできています。また、レーンにはファウルラインから3分の2くらいまでオイルが塗ってあります。オイルが塗ってあるゾーンではボールは真っ直ぐ進み、オイルが塗ってない3分の1ゾーンになるとボールは回転する方向に曲がっていきます。
レーン幅:1,066mm (39枚の板からなる)
レーン長さ:23.72m レーンの一番手前にある「ファウルライン」より1番ピンまでは60フィート(18.288m)

ファウルライン

 ボウリングは投球の際に体の一部がファウルラインを越えると得点にはなりません。ファウルの際はブザーが鳴ります。

アプローチ

 助走して投球する場所。あるいは、投球のための助走のこと。

スタンディング・ドット

 アプローチ上に描かれている点(ドット)のこと。ファウルラインから12フィートおよび15フィートの地点に、5枚間隔に描かれています。自分の立ち位置を覚えたり角度を変えて投球するときに役立ちます。

ハウスボールの選び方

ハウスボールの選び方ボウリングのボールは直径約21.8cm、重さは4ポンド(1.81kg)から16ポンド(7.25kg)です。女性ならば10〜12ポンド、男性なら12〜14ポンド程度を目安に選びます。重いボールはピンに弾かれにくいのですが、重すぎるとスピードや回転が少なくなってしまうため、体力や技術に合ったボールを選ぶことが重要です。
また指穴の大きさは、サム(親指)はゆるめ(親指が回るくらい)、フィンガー(中指・薬指)はほどよいフィット感できつ過ぎないもので、サムとフィンガーの両方に指を入れ、握りやすいものを選びましょう。

新杉田ボウル新杉田ボウル

営業時間 平日・土曜 10:30〜22:30
     休日 10:00〜22:30
レーン数 2フロアー 44レーン
料金 高校生以下350円〜、
   大学生400円〜、一般450円〜
貸靴料 300円
所在地 〒235-0036 神奈川県横浜市磯子区中原2-3-22
TEL. 045-773-1111 FAX. 045-773-8181
http://www.princehotels.co.jp/bowling/shinsugita/
交通 電車:JR根岸線新杉田駅前。京浜急行杉田駅から徒歩5分

新杉田ボウル マネージャー 滝澤 誠さん

新杉田ボウル マネージャー 滝澤 誠さん
年齢性別を問わず、さまざまな方が楽しめるボウリング!家族のコミュニケーションの場として、また健康の維持・促進にぜひ、ご活用ください。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

Present for You!

新杉田ボウルから5名の方に【ボウリング1ゲーム無料券5枚セット】をプレゼント。応募方法は、こちらにある「読者アンケート」をご参照のうえ、「ボウリング無料券希望」と明記してご応募ください。(平成23年1月25日必着)

横浜市内のボウリング場はハマスポ.comで探せます。

特集 次ページへ

ボウリング 目指せ! ハイスコア 横浜出身の全日本ナショナルチームメンバー 佐々木智之選手

横浜に初めてボウリング場ができたのは、1862年(文久2年)。現在、横浜市内には13のボウリング場があります。 レジャー白書2010によると、平成21年度のボウリング参加人口2,210万人は、体操(器具を使わないもの)2,950万人、ジョギング・マラソン2,810万人に次いでスポーツ部門参加人口第3位です。ボウリングはスポーツとして、アジア競技大会や国民体育大会の正式種目にもなっています。年齢・性別を問わず、また天候にも左右されずに経験の浅い人でも和気あいあいと気軽に参加できる生涯スポーツとして楽しむこともできます。今回の特集を読んで家族や仲間、職場の方々を誘ってコミュニケーションを図ってみてはいかがでしょうか。

協力●横浜市ボウリング協会/新杉田ボウル

ボウリング場はこんなところ

ボウリング場の施設や器具を知っておくことで技術が上がったり、スコアが伸びたりすることもあります。
新杉田ボウルインストラクターの佐々木さんに色々と教えてもらいました。

ボウリング場はこんなところレーン

 材質はウッド(手前側がメープル(楓)、奥側がパイン(松)の組み合わせ)、もしくはプラスチックなどのコーティングをしたもの、または合成樹脂材でできています。また、レーンにはファウルラインから3分の2くらいまでオイルが塗ってあります。オイルが塗ってあるゾーンではボールは真っ直ぐ進み、オイルが塗ってない3分の1ゾーンになるとボールは回転する方向に曲がっていきます。
レーン幅:1,066mm (39枚の板からなる)
レーン長さ:23.72m レーンの一番手前にある「ファウルライン」より1番ピンまでは60フィート(18.288m)

ファウルライン

 ボウリングは投球の際に体の一部がファウルラインを越えると得点にはなりません。ファウルの際はブザーが鳴ります。

アプローチ

 助走して投球する場所。あるいは、投球のための助走のこと。

スタンディング・ドット

 アプローチ上に描かれている点(ドット)のこと。ファウルラインから12フィートおよび15フィートの地点に、5枚間隔に描かれています。自分の立ち位置を覚えたり角度を変えて投球するときに役立ちます。

ハウスボールの選び方

ハウスボールの選び方ボウリングのボールは直径約21.8cm、重さは4ポンド(1.81kg)から16ポンド(7.25kg)です。女性ならば10〜12ポンド、男性なら12〜14ポンド程度を目安に選びます。重いボールはピンに弾かれにくいのですが、重すぎるとスピードや回転が少なくなってしまうため、体力や技術に合ったボールを選ぶことが重要です。
また指穴の大きさは、サム(親指)はゆるめ(親指が回るくらい)、フィンガー(中指・薬指)はほどよいフィット感できつ過ぎないもので、サムとフィンガーの両方に指を入れ、握りやすいものを選びましょう。

新杉田ボウル新杉田ボウル

営業時間 平日・土曜 10:30〜22:30
     休日 10:00〜22:30
レーン数 2フロアー 44レーン
料金 高校生以下350円〜、
   大学生400円〜、一般450円〜
貸靴料 300円
所在地 〒235-0036 神奈川県横浜市磯子区中原2-3-22
TEL. 045-773-1111 FAX. 045-773-8181
http://www.princehotels.co.jp/bowling/shinsugita/
交通 電車:JR根岸線新杉田駅前。京浜急行杉田駅から徒歩5分

新杉田ボウル マネージャー 滝澤 誠さん

新杉田ボウル マネージャー 滝澤 誠さん
年齢性別を問わず、さまざまな方が楽しめるボウリング!家族のコミュニケーションの場として、また健康の維持・促進にぜひ、ご活用ください。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

Present for You!

新杉田ボウルから5名の方に【ボウリング1ゲーム無料券5枚セット】をプレゼント。応募方法は、こちらにある「読者アンケート」をご参照のうえ、「ボウリング無料券希望」と明記してご応募ください。(平成23年1月25日必着)

横浜市内のボウリング場はハマスポ.comで探せます。

特集 次ページへ

                           
 
t