ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 

SPORTSよこはまVol.4:横浜のスポーツは今

横浜のスポーツは今 体育の日を契機として

文/横浜市市民活力推進局スポーツ振興部 スポーツ振興課長 矢野修司

体育の日とは

  昭和39年に日本で初めて五輪大会「東京オリンピック」の開会式が10月10日に行われました。この東京大会の輝かしい成果と感激を記念して「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう日」(体育の日)として国民の祝日に制定されました。開会式を10月10日にした理由として、観測史上最も天候が良くなる確率が高かったからだそうです。現在では、10月の第2月曜日が体育の日となっており、今年も各地でスポーツに関する様々な催しが行われました。
  横浜においても、「横浜スポーツ・レクリエーションフェスティバル2007」(スポレク)実行委員会のもと、各区のスポーツセンター、日産スタジアムなどの会場において、多くの市民が参加できるイベントを開催しました。

スポレクでの催しについて

写真  今年は、10月8日の体育の日を中心として、各区のスポーツセンター、日産スタジアムなどで、こどもから高齢者まで一人でも多くの市民が参加できるようなスポーツイベントが実施されました。私は中スポーツセンターに伺いましたが、チャレンジスペースとして、車いすやアイマスクを装着した疑似体験コーナーを設け、沢山の方が体験されていました。ダンス発表会では車いすのダンス発表会なども行われ、日頃の成果を一所懸命に出されており、見入っていました。
  このような催しを通して、今後スポーツ振興基本計画に則り、市民が気軽にスポーツに親しめるよう、より一層、市体育協会を初めとしたスポーツ関係団体と連携しながら、市民のスポーツ実施率向上に取り組んでいきたいと思いました。

こどもの体力向上について

  毎年、体育の日に文部科学省から国民の体力・運動能力調査報告書が公表されており、今年の新聞紙上では、「こどもの体力危機的レベル」などの見出しとなっていました。ご覧になった方も多いと思いますが、傾向としては、長期的に見ると依然低い水準となっており、ここ10年ほどは、低下のスピードが緩やかになっているか、あるいは、低下傾向のない項目もあることから、「体力下げ止まり」との見方もありました。
  横浜市も同じような傾向を示しています。そこで、スポーツ振興基本計画では、全種目全国平均を上回ることを目標として掲げており、今年度から小学校中休みのボランティア派遣事業を始めました。事業名が示すように、多くのボランティアの方の力を借りながら、市体育協会と共に着実に推進していきたいと考えております。

横浜のスポーツは今 体育の日を契機として

文/横浜市市民活力推進局スポーツ振興部 スポーツ振興課長 矢野修司

体育の日とは

  昭和39年に日本で初めて五輪大会「東京オリンピック」の開会式が10月10日に行われました。この東京大会の輝かしい成果と感激を記念して「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう日」(体育の日)として国民の祝日に制定されました。開会式を10月10日にした理由として、観測史上最も天候が良くなる確率が高かったからだそうです。現在では、10月の第2月曜日が体育の日となっており、今年も各地でスポーツに関する様々な催しが行われました。
  横浜においても、「横浜スポーツ・レクリエーションフェスティバル2007」(スポレク)実行委員会のもと、各区のスポーツセンター、日産スタジアムなどの会場において、多くの市民が参加できるイベントを開催しました。

スポレクでの催しについて

写真  今年は、10月8日の体育の日を中心として、各区のスポーツセンター、日産スタジアムなどで、こどもから高齢者まで一人でも多くの市民が参加できるようなスポーツイベントが実施されました。私は中スポーツセンターに伺いましたが、チャレンジスペースとして、車いすやアイマスクを装着した疑似体験コーナーを設け、沢山の方が体験されていました。ダンス発表会では車いすのダンス発表会なども行われ、日頃の成果を一所懸命に出されており、見入っていました。
  このような催しを通して、今後スポーツ振興基本計画に則り、市民が気軽にスポーツに親しめるよう、より一層、市体育協会を初めとしたスポーツ関係団体と連携しながら、市民のスポーツ実施率向上に取り組んでいきたいと思いました。

こどもの体力向上について

  毎年、体育の日に文部科学省から国民の体力・運動能力調査報告書が公表されており、今年の新聞紙上では、「こどもの体力危機的レベル」などの見出しとなっていました。ご覧になった方も多いと思いますが、傾向としては、長期的に見ると依然低い水準となっており、ここ10年ほどは、低下のスピードが緩やかになっているか、あるいは、低下傾向のない項目もあることから、「体力下げ止まり」との見方もありました。
  横浜市も同じような傾向を示しています。そこで、スポーツ振興基本計画では、全種目全国平均を上回ることを目標として掲げており、今年度から小学校中休みのボランティア派遣事業を始めました。事業名が示すように、多くのボランティアの方の力を借りながら、市体育協会と共に着実に推進していきたいと考えております。

                           
 
t