ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 

SPORTSよこはまVol.22:横浜市体育協会だより

トライアスロンの聖地となる横浜で! トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会2011年5月開催

大会開催を発表する林文子横浜市長(写真左)と岩城光英日本トライアスロン連合会長

大会開催を発表する林文子横浜市長(写真左)と
岩城光英日本トライアスロン連合会長

2009(平成21)年8月に横浜開港150周年記念事業の一環として「2009トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会」が山下公園やみなとみらい地区で開催されました(写真)。この大会を継承し、2011(平成23)年5月に再び横浜でトライアスロン世界選手権シリーズを開催することが、2010(平成22)年10月15日の市長記者会見において林文子横浜市長から発表されました。トライアスロン世界選手権シリーズは世界8か国で全8戦を転戦し、各大会の獲得ポイントで年間チャンピオンを決定する世界最高峰の大会です。シリーズでの獲得ポイントは国際ランキングの対象になり、特に2011年の世界選手権シリーズは翌2012年のロンドンオリンピックの出場枠にも影響するため、世界トップ選手による熱い戦いとなることは確実です。
また、横浜大会では一般参加者2,000人によるエイジクラスも開催されます。これはトライアスロンの一般参加大会では日本国内最大規模です。競技距離はエリート、エイジともにオリンピックと同じ距離のスイム(水泳)1.5km、バイク(自転車)40km、ラン10kmで行われます。エイジクラスの公募やコースなどについての詳細は今後決定次第順次ホームページなどでご案内する予定です。

大会概要(予定)

名称 2011トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会
日程・参加者
(1)エリート(トップアスリートの部)
   期日   2011年5月14日(土) 
   参加者数 トップアスリート男女計150人
(2)エイジ(一般参加の部)
  期日   2011年5月15日(日) 
  参加者数 一般公募の選手2,000人
http://www.yokohamatriathlon.jp(12月15日以降open)

トライアスロンの聖地となる横浜で! トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会2011年5月開催

読者アンケートにご協力ください

「SPORTSよこはま」では、よりよい誌面づくりの参考とするため、読者アンケートを行います。
ハガキかe-mailに下記質問事項に対する回答、住所、氏名、電話番号をご記入のうえ、平成23年1月25日必着で下のあて先へお送りください。ご協力いただいた方のうち抽選で5名様には記念品を差し上げます。
個人情報の取扱いについては下記をご参照ください。

【質問事項】
(1)今月号で良かった記事は? またその理由は?
(2)今後取りあげてほしいテーマは?
(3)どこで入手しましたか?またどこに置いてあると便利と思いますか?
(4)その他「役に立った!」「こんな感じに編集してほしい!」などと思うことがございましたらご記入ください。
宛先
〒231-0015 横浜市中区尾上町6-81ニッセイ横浜尾上町ビル1階
横浜市スポーツ情報センター「SPORTSよこはまアンケート」係
メールはこちらから ※メールアドレスが変更になりました。


「SPORTSよこはま」個人情報の取扱いについて

(1)事業者の名称
 財団法人 横浜市体育協会
(2)個人情報の利用目的
 ご記入いただいた個人情報は、次の場合にのみ利用いたします。
 ア 読者プレゼントの場合 プレゼントの発送
 イ 読者アンケートの場合 記念品の発送
(3)個人情報の第三者提供について
 ご記入いただいた個人情報は、プレゼントや謝礼の発送に際し、運送業者に提供します。
(4)個人情報の取扱いの委託について
 情報誌のデザイン及び印刷のため、個人情報を取り扱う業務の委託を行います。
(5)個人情報の開示等及び問合せについて
 当協会が保有する個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止に応じる窓口は、(7)の問い合わせ先と同じです。
(6)個人情報をご提供頂かない場合の取り扱い
 必要事項をご記入いただけない場合、当事業にお申込できない場合があります。
(7)当協会の個人情報取扱いに関する苦情、相談等の問合せ先
 個人情報保護管理責任者 財団法人横浜市体育協会 事業執行本部長
 お問い合わせ窓口 総務部総務課 電話 045-640-0011 FAX 045-640-0021

プライバシーマーク

トライアスロンの聖地となる横浜で! トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会2011年5月開催

大会開催を発表する林文子横浜市長(写真左)と岩城光英日本トライアスロン連合会長

大会開催を発表する林文子横浜市長(写真左)と
岩城光英日本トライアスロン連合会長

2009(平成21)年8月に横浜開港150周年記念事業の一環として「2009トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会」が山下公園やみなとみらい地区で開催されました(写真)。この大会を継承し、2011(平成23)年5月に再び横浜でトライアスロン世界選手権シリーズを開催することが、2010(平成22)年10月15日の市長記者会見において林文子横浜市長から発表されました。トライアスロン世界選手権シリーズは世界8か国で全8戦を転戦し、各大会の獲得ポイントで年間チャンピオンを決定する世界最高峰の大会です。シリーズでの獲得ポイントは国際ランキングの対象になり、特に2011年の世界選手権シリーズは翌2012年のロンドンオリンピックの出場枠にも影響するため、世界トップ選手による熱い戦いとなることは確実です。
また、横浜大会では一般参加者2,000人によるエイジクラスも開催されます。これはトライアスロンの一般参加大会では日本国内最大規模です。競技距離はエリート、エイジともにオリンピックと同じ距離のスイム(水泳)1.5km、バイク(自転車)40km、ラン10kmで行われます。エイジクラスの公募やコースなどについての詳細は今後決定次第順次ホームページなどでご案内する予定です。

大会概要(予定)

名称 2011トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会
日程・参加者
(1)エリート(トップアスリートの部)
   期日   2011年5月14日(土) 
   参加者数 トップアスリート男女計150人
(2)エイジ(一般参加の部)
  期日   2011年5月15日(日) 
  参加者数 一般公募の選手2,000人
http://www.yokohamatriathlon.jp(12月15日以降open)

トライアスロンの聖地となる横浜で! トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会2011年5月開催

読者アンケートにご協力ください

「SPORTSよこはま」では、よりよい誌面づくりの参考とするため、読者アンケートを行います。
ハガキかe-mailに下記質問事項に対する回答、住所、氏名、電話番号をご記入のうえ、平成23年1月25日必着で下のあて先へお送りください。ご協力いただいた方のうち抽選で5名様には記念品を差し上げます。
個人情報の取扱いについては下記をご参照ください。

【質問事項】
(1)今月号で良かった記事は? またその理由は?
(2)今後取りあげてほしいテーマは?
(3)どこで入手しましたか?またどこに置いてあると便利と思いますか?
(4)その他「役に立った!」「こんな感じに編集してほしい!」などと思うことがございましたらご記入ください。
宛先
〒231-0015 横浜市中区尾上町6-81ニッセイ横浜尾上町ビル1階
横浜市スポーツ情報センター「SPORTSよこはまアンケート」係
メールはこちらから ※メールアドレスが変更になりました。


「SPORTSよこはま」個人情報の取扱いについて

(1)事業者の名称
 財団法人 横浜市体育協会
(2)個人情報の利用目的
 ご記入いただいた個人情報は、次の場合にのみ利用いたします。
 ア 読者プレゼントの場合 プレゼントの発送
 イ 読者アンケートの場合 記念品の発送
(3)個人情報の第三者提供について
 ご記入いただいた個人情報は、プレゼントや謝礼の発送に際し、運送業者に提供します。
(4)個人情報の取扱いの委託について
 情報誌のデザイン及び印刷のため、個人情報を取り扱う業務の委託を行います。
(5)個人情報の開示等及び問合せについて
 当協会が保有する個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止に応じる窓口は、(7)の問い合わせ先と同じです。
(6)個人情報をご提供頂かない場合の取り扱い
 必要事項をご記入いただけない場合、当事業にお申込できない場合があります。
(7)当協会の個人情報取扱いに関する苦情、相談等の問合せ先
 個人情報保護管理責任者 財団法人横浜市体育協会 事業執行本部長
 お問い合わせ窓口 総務部総務課 電話 045-640-0011 FAX 045-640-0021

プライバシーマーク

                           
 
t