ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 

SPORTSよこはまVol.37:横浜市体育協会だより


港北区 小学生スポーツフェスティバル[港北区体育協会]

7月27日(土)に港北スポーツセンターにおいて開催される『小学生スポーツフェスティバル』。このイベントは、「子どもたちに体を動かす楽しさを体験できる機会を作ろう」と、港北区体育協会などが企画運営をし、毎年、多くの子どもたちが、気軽にさまざまなスポーツの体験ができるイベントとして参加しています。
実施内容は、卓球や野球の種目体験から、誰でも体験できるニュースポーツを予定しています。初めて体験する種目でもスタッフが楽しく教えますので心配いりません。
ご家族・きょうだい・お友達を誘って気軽にご参加ください!
●日時 平成25年7月27日(土)10:00〜15:00 ※予定
●会場 横浜市港北スポーツセンター
●持ち物 運動できる服装、室内シューズ、飲み物、タオル
●主催 港北区スポーツ推進委員連絡協議会、港北区体育協会、港北スポーツセンター
●協力 (公財)横浜市体育協会
●問合せ 港北区体育協会(港北スポーツセンター内) TEL.045-533-0865

バレーボール教室にはNECの選手が来ました
バレーボール教室にはNECの選手が来ました 器械体操の体験!
器械体操の体験!

霊峰・富士を仰ぎ見て、のびのびとスポーツを楽しむ[泉区体育協会]

泉区体育協会は、19の専門部と中学校体育連盟の全20団体で構成され、スポーツの指導・普及、強化・発展のために、日々活動し、各種大会をはじめ講座・教室などを開催しています。
体育館やスタジアムなど、スポーツ環境が比較的充実している市中心部から離れた泉区ですが、富士山が望め、木々の緑が美しく、広々とした空間を持った清々しい環境の中で、それぞれの専門部会が工夫を凝らしつつ、区民大会などの実施・運営にあたっています。
仙台市の泉区とは、同じ区名であることから、毎年、交流大会などを通じて、姉妹区の友好を深めています。平成24年度は、バレーボール協会、ソフトボール協会、サッカー連盟が、仙台市泉区に遠征して交流大会を行いました。
また、東日本大震災にあたっては、仙台市泉区も被災したため、各専門部とも速やかに募金活動を行い、仙台市泉区体育協会に対し、スポーツ用品の義援物資を贈るなど、
熱心に義援活動に取り組みました。
●問合せ 泉区体育協会(泉区役所地域振興課内) TEL.045-800-2392

泉区民マラソン大会
泉区民マラソン大会 仙台市泉区とのシニアソフトボール交流大会
仙台市泉区とのシニアソフトボール交流大会

区民向けイベントと専門部活動が活動の両輪[栄区体育協会]

栄区体育協会は、栄区が戸塚区から分区した翌年の昭和62年5月に設立されました。平成18年、総務・財務・広報・交流の4委員会を設立し、事務局を区役所から移管しました。現在は、「区民向けイベント」と「専門部活動」を活動の両輪としております。
【区民向けイベント】 当協会の目的である区民の体育振興、地域発展への寄与から極めて重要であり、現在、主催事業として、区民スポーツフェスティバル(9回開催)を開催。実行委員会・当協会主管として、区民ロードレース大会(23回開催)、てくてくウォーク栄(3回開催)の2事業を開催しています。
【専門部活動】 設立当初は16の種目別専門部でしたが、退会と新規加盟を経て現在は20専門部が活動をしています。各専門部に加盟するチーム・クラブ数は約340、加盟人員は約7,950人を数えます。ほとんどの専門部は、春秋年2回の区民大会を開催し、区民の健康増進や競技スポーツの普及、振興に努めています。
●問合せ 栄区体育協会(栄スポーツセンター内)  TEL.045-896-4208

区民ロードレース大会のスタート
区民ロードレース大会のスタート会 てくてくウォーク栄の参加者
てくてくウォーク栄の参加者


港北区 小学生スポーツフェスティバル[港北区体育協会]

7月27日(土)に港北スポーツセンターにおいて開催される『小学生スポーツフェスティバル』。このイベントは、「子どもたちに体を動かす楽しさを体験できる機会を作ろう」と、港北区体育協会などが企画運営をし、毎年、多くの子どもたちが、気軽にさまざまなスポーツの体験ができるイベントとして参加しています。
実施内容は、卓球や野球の種目体験から、誰でも体験できるニュースポーツを予定しています。初めて体験する種目でもスタッフが楽しく教えますので心配いりません。
ご家族・きょうだい・お友達を誘って気軽にご参加ください!
●日時 平成25年7月27日(土)10:00〜15:00 ※予定
●会場 横浜市港北スポーツセンター
●持ち物 運動できる服装、室内シューズ、飲み物、タオル
●主催 港北区スポーツ推進委員連絡協議会、港北区体育協会、港北スポーツセンター
●協力 (公財)横浜市体育協会
●問合せ 港北区体育協会(港北スポーツセンター内) TEL.045-533-0865

バレーボール教室にはNECの選手が来ました
バレーボール教室にはNECの選手が来ました 器械体操の体験!
器械体操の体験!

霊峰・富士を仰ぎ見て、のびのびとスポーツを楽しむ[泉区体育協会]

泉区体育協会は、19の専門部と中学校体育連盟の全20団体で構成され、スポーツの指導・普及、強化・発展のために、日々活動し、各種大会をはじめ講座・教室などを開催しています。
体育館やスタジアムなど、スポーツ環境が比較的充実している市中心部から離れた泉区ですが、富士山が望め、木々の緑が美しく、広々とした空間を持った清々しい環境の中で、それぞれの専門部会が工夫を凝らしつつ、区民大会などの実施・運営にあたっています。
仙台市の泉区とは、同じ区名であることから、毎年、交流大会などを通じて、姉妹区の友好を深めています。平成24年度は、バレーボール協会、ソフトボール協会、サッカー連盟が、仙台市泉区に遠征して交流大会を行いました。
また、東日本大震災にあたっては、仙台市泉区も被災したため、各専門部とも速やかに募金活動を行い、仙台市泉区体育協会に対し、スポーツ用品の義援物資を贈るなど、
熱心に義援活動に取り組みました。
●問合せ 泉区体育協会(泉区役所地域振興課内) TEL.045-800-2392

泉区民マラソン大会
泉区民マラソン大会 仙台市泉区とのシニアソフトボール交流大会
仙台市泉区とのシニアソフトボール交流大会

区民向けイベントと専門部活動が活動の両輪[栄区体育協会]

栄区体育協会は、栄区が戸塚区から分区した翌年の昭和62年5月に設立されました。平成18年、総務・財務・広報・交流の4委員会を設立し、事務局を区役所から移管しました。現在は、「区民向けイベント」と「専門部活動」を活動の両輪としております。
【区民向けイベント】 当協会の目的である区民の体育振興、地域発展への寄与から極めて重要であり、現在、主催事業として、区民スポーツフェスティバル(9回開催)を開催。実行委員会・当協会主管として、区民ロードレース大会(23回開催)、てくてくウォーク栄(3回開催)の2事業を開催しています。
【専門部活動】 設立当初は16の種目別専門部でしたが、退会と新規加盟を経て現在は20専門部が活動をしています。各専門部に加盟するチーム・クラブ数は約340、加盟人員は約7,950人を数えます。ほとんどの専門部は、春秋年2回の区民大会を開催し、区民の健康増進や競技スポーツの普及、振興に努めています。
●問合せ 栄区体育協会(栄スポーツセンター内)  TEL.045-896-4208

区民ロードレース大会のスタート
区民ロードレース大会のスタート会 てくてくウォーク栄の参加者
てくてくウォーク栄の参加者

                           
 
t