ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 

SPORTSよこはま 2009 JUNE Vol.13

キャプテンわん(財)横浜市体育協会創立80周年記念助成事業
横浜市ヨット連盟 親子ヨット教室

昨年度の子供ヨット教室の様子01
昨年度の子供ヨット教室の様子02
昨年度の子供ヨット教室の様子

 (財)横浜市体育協会は2009(平成21)年に創立80周年を迎えました。これを記念し、より多くの市民の方にスポーツに親しんでいただけるように加盟団体からの提案による創立80周年記念助成事業が開催されます。
  そのひとつとして、横浜市ヨット連盟では親子ヨット教室を開催します。
  2日間にわたって行われるこの教室では、まず陸上でロープの結び方やヨットの機能のほか、ライフジャケットの着用方法など安全に関する知識を学びます。そして1日目の午後からいよいよ水上での実技が始まります。2人1組でヨットに乗り、パドル(かい)と舵の操作の練習や帆走練習を経て、2日目の最後には親子対抗戦でのパドリング競争も行います。
  参加費、申込方法など詳細は下記の問合せ先へお問合せのうえ、ぜひご参加ください。

開催日 平成21年9月12日(土)・13日(日) *雨天中止
会場 本牧市民プール
問合せ先 横浜ジュニアヨットクラブ 宇田川さん TEL. 090-7822-2153

 

区民12万人の健康で明るい活力あるまちづくりを目指して
栄区体育協会主催のスポーツフェスティバル

栄区体育協会主催のスポーツフェスティバル01
栄区体育協会主催のスポーツフェスティバル02

 栄区体育協会では、子どもからお年寄りまで多くの区民の皆さんに、カラダを動かす楽しさ、仲間と集う喜び、そして、運動を通した健康づくりを体験・実感していただくために「区民スポーツフェスティバル」を毎年実施しています。昨年も11月3日に地域の協力を得てスポーツセンターや中学校、スポーツ広場を会場として第5回を開催し、1,000名を超える多くの方々にご参加いただきました。
  プログラムは大変豊富で、栄区体育協会加盟20の専門部(種目協会等)が一同に介して各種目の体験会を行い、参加者が興味に応じた種目を楽しめるよう考慮しました。普段あまり体験する機会のない弓道のコーナーでは長蛇の列ができ、親子で弓をひく姿も見られました。また、少年野球のコーナーでは子どもたちに人気の的当てゲームを行うなど、楽しみながら技術を学べる工夫もなされました。各コーナーを体験するとシールがもらえるスタンプラリーは、3つ集めると景品がもらえるため子どもを中心に大変好評でした。
  企画から当日の運営まで携わった実行委員のメンバーは、参加してくれた子どもたちの笑顔をはじめ、参加者の楽しそうな様子に、度重なる会議などの苦労も吹き飛ぶとのことでした。
  今年第6回となるこのフェスティバルは、11月3日開催が決定しています。今年も、ご家族皆さんで参加していただきたいものであります。

文・問合せ先 栄区体育協会 TEL. 045-893-0428  http://www.yspc.or.jp/ysa/dantai/tiiki/sakaeku.htm

キャプテンわん(財)横浜市体育協会創立80周年記念助成事業
横浜市ヨット連盟 親子ヨット教室

昨年度の子供ヨット教室の様子01
昨年度の子供ヨット教室の様子02
昨年度の子供ヨット教室の様子

 (財)横浜市体育協会は2009(平成21)年に創立80周年を迎えました。これを記念し、より多くの市民の方にスポーツに親しんでいただけるように加盟団体からの提案による創立80周年記念助成事業が開催されます。
  そのひとつとして、横浜市ヨット連盟では親子ヨット教室を開催します。
  2日間にわたって行われるこの教室では、まず陸上でロープの結び方やヨットの機能のほか、ライフジャケットの着用方法など安全に関する知識を学びます。そして1日目の午後からいよいよ水上での実技が始まります。2人1組でヨットに乗り、パドル(かい)と舵の操作の練習や帆走練習を経て、2日目の最後には親子対抗戦でのパドリング競争も行います。
  参加費、申込方法など詳細は下記の問合せ先へお問合せのうえ、ぜひご参加ください。

開催日 平成21年9月12日(土)・13日(日) *雨天中止
会場 本牧市民プール
問合せ先 横浜ジュニアヨットクラブ 宇田川さん TEL. 090-7822-2153

 

区民12万人の健康で明るい活力あるまちづくりを目指して
栄区体育協会主催のスポーツフェスティバル

栄区体育協会主催のスポーツフェスティバル01
栄区体育協会主催のスポーツフェスティバル02

 栄区体育協会では、子どもからお年寄りまで多くの区民の皆さんに、カラダを動かす楽しさ、仲間と集う喜び、そして、運動を通した健康づくりを体験・実感していただくために「区民スポーツフェスティバル」を毎年実施しています。昨年も11月3日に地域の協力を得てスポーツセンターや中学校、スポーツ広場を会場として第5回を開催し、1,000名を超える多くの方々にご参加いただきました。
  プログラムは大変豊富で、栄区体育協会加盟20の専門部(種目協会等)が一同に介して各種目の体験会を行い、参加者が興味に応じた種目を楽しめるよう考慮しました。普段あまり体験する機会のない弓道のコーナーでは長蛇の列ができ、親子で弓をひく姿も見られました。また、少年野球のコーナーでは子どもたちに人気の的当てゲームを行うなど、楽しみながら技術を学べる工夫もなされました。各コーナーを体験するとシールがもらえるスタンプラリーは、3つ集めると景品がもらえるため子どもを中心に大変好評でした。
  企画から当日の運営まで携わった実行委員のメンバーは、参加してくれた子どもたちの笑顔をはじめ、参加者の楽しそうな様子に、度重なる会議などの苦労も吹き飛ぶとのことでした。
  今年第6回となるこのフェスティバルは、11月3日開催が決定しています。今年も、ご家族皆さんで参加していただきたいものであります。

文・問合せ先 栄区体育協会 TEL. 045-893-0428  http://www.yspc.or.jp/ysa/dantai/tiiki/sakaeku.htm

                           
 
t