ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 

SPORTSよこはま

SPORTS NAVIGATOR スポーツナビゲーター 青空・砂浜・裸足でスポーツ! ビーチスポーツ

協力●横浜バレーボール協会 取材/文●田中千夏(横浜市スポーツ情報センター)

夏目前! 皆さんは“ビーチ”というと何を連想しますか? 海水浴?
最近ビーチでは海水浴だけでなく、ビーチバレーをはじめ様々なビーチスポーツが行われているんだよ! 普段は体育館やグラウンドでプレーする競技も、ビーチではひと味もふた味も違った魅力が味わえるはず。この夏はビーチでスポーツ!!

どんな種目があるの? 基本的にはビーチ(砂浜)で行うスポーツすべてが“ビーチスポーツ”なんだよ。数あるビーチスポーツの中から、代表的なものを紹介しよう。大会や練習会を行っている競技もあるので、参加してみよう!

砂を盛った直径6mの円内で行う。試合時間は最長3分。勝敗は相手の両肩を地面につけるか、投げ技で相手の体の一部を2回つける、相手の足を2回押し出すなどで決定。2004年8月に国際レスリング連盟(FILA)の正式種目として承認。


フライングディスク団体競技であるアルティメットのビーチバージョン。1チームの編成はアルティメットよりも2人少ない5人が一般的。コートは75m×25m。ルールはほぼアルティメットと同じで、パスでディスクを繋いでいき敵陣エンドゾーンでパスを受けると得点。身体接触を禁止していることや審判がいないなどの特徴がある。


1チーム5人編成で行い、試合時間は1ピリオド12分間の3ピリオド制。基本のコートは、サッカーの程度の大きさで、長さ37m×横28m(サッカーのFIFA規定の約3分の1)。選手は裸足で、スパイクやシューズは原則は禁止。ルールは11人制に準じているが、交代が自由で回数に制限なし、スローインに相当するキックインがあるなど独特のルールもある。


1チームGK含めて4人編成。コートは27m×12m。得点はキャッチからシュートまでを空中で行いゴールを奪うと2点(スカイシュート)。GKがゴールを奪うと2点。GKのスカイシュートは3点。通常のボールより一回り小さい。


ライフセービング競技の1つ。海岸にうつ伏せになった状態からスタートし、20m先のホースチューブを取り合う競技。


1990年に生まれた日本発祥のビーチスポーツ。1チーム5人編成。ラグビーとアメリカンフットボールをミックスしたようなスポーツ。タックルはなし。タックルの代わりに相手の体に両手でタッチすればタックル成立となり、その場所から攻撃を再開。タッチを5回されると攻守交代。砂の上なので倒れても安全。


砂浜にネットを張ったコートで、2人1組のチームで対戦する。コートは16m×8m。ネットの高さは男子2.43m、女子2.24m。プレイヤーはインドアバレーボールと違い自由にポジションをとることができる。アメリカの西海岸で盛んになり、1996年のアトランタオリンピックからオリンピックの正式種目となった。


この他に、ビーチドッヂボール、ビーチ綱引き、ビーチマラソン、ビーチヨガ、トライアスロン、ビーチから沖へ出て行くサーフィンやライフセービングなどもビーチスポーツ。
どこでできるの? 大会は行われているの? 横浜市内で唯一砂浜をもつ海の公園。ここなら気軽にビーチスポーツを楽しむことができるよ。ただし、イベント開催時には利用できない場合もあるので事前に問い合わせてから利用しよう。

海の公園

横浜市金沢区海の公園10番 TEL. 045-701-3450(海の公園管理センター)
http://www.umino-kouen.net/indexvols01
海の公園では、毎年8月に「YOKOHAMAビーチバレー」が開催されているんだよ。毎年約1000チームが参加するこの大会は、横浜市民参加型の一大イベント!誰でも気軽に参加できる大会だよ。夏空の下、浜風に吹かれながらプレイするのはとっても開放的。今年は思い切ってビーチバレーデビューしてみよう!

YOKOHAMAビーチバレー2007

【開催期間】平成19年8月3日(金)〜8月5日(日)
【申込方法】所定の申込書に必要事項を記載のうえ、口座振込控のコピーを添えてお申込みください。申込書はコピー可。
◆申込書配布先:横浜市内のスポーツセンター及び区役所。
 下記HPからもダウンロードできます。
 横浜バレーボール協会  http://yokohama.volleyball.ne.jp/indexvols01
 財団法人横浜市体育協会  http://www.yspc.or.jp/ysa/index.htm
【申込期間】平成19年6月1日(金)〜6月25日(月)
【問合せ先】
 財団法人横浜市体育協会 TEL. 045-640-0018
 横浜市市民活力推進局スポーツ振興課 TEL. 045-671-3286

ビーチスポーツは裸足でやるスポーツ。それなのに、ビーチにはガラスの破片や金属類など、けがにつながる危険なゴミが落ちていたり、埋もれていたりするよね。けがに注意することはもちろん、気持ちよく、安全にビーチスポーツを楽しむためにもビーチを汚さないようにしよう。また、地球温暖化による海面の上昇でビーチスポーツのフィールド=砂浜が狭くなってきていて、設置するコートの数も減ってきているそうだ。そんな現状の中、各地で行われるビーチスポーツ会場などでは、選手や来場者が率先してゴミ拾いをしたり、深刻な環境問題にも目を向けながらビーチスポーツを盛り上げているんだ。
ビーチスポーツが盛り上がれば、ビーチがどんどんキレイになっていく…。ビーチスポーツには、プレーの楽しさだけじゃなく、“人と海との関わりが深くなる”そんな魅力も持っているんだね。

SPORTS NAVIGATOR スポーツナビゲーター 青空・砂浜・裸足でスポーツ! ビーチスポーツ

協力●横浜バレーボール協会 取材/文●田中千夏(横浜市スポーツ情報センター)

夏目前! 皆さんは“ビーチ”というと何を連想しますか? 海水浴?
最近ビーチでは海水浴だけでなく、ビーチバレーをはじめ様々なビーチスポーツが行われているんだよ! 普段は体育館やグラウンドでプレーする競技も、ビーチではひと味もふた味も違った魅力が味わえるはず。この夏はビーチでスポーツ!!

どんな種目があるの? 基本的にはビーチ(砂浜)で行うスポーツすべてが“ビーチスポーツ”なんだよ。数あるビーチスポーツの中から、代表的なものを紹介しよう。大会や練習会を行っている競技もあるので、参加してみよう!

砂を盛った直径6mの円内で行う。試合時間は最長3分。勝敗は相手の両肩を地面につけるか、投げ技で相手の体の一部を2回つける、相手の足を2回押し出すなどで決定。2004年8月に国際レスリング連盟(FILA)の正式種目として承認。


フライングディスク団体競技であるアルティメットのビーチバージョン。1チームの編成はアルティメットよりも2人少ない5人が一般的。コートは75m×25m。ルールはほぼアルティメットと同じで、パスでディスクを繋いでいき敵陣エンドゾーンでパスを受けると得点。身体接触を禁止していることや審判がいないなどの特徴がある。


1チーム5人編成で行い、試合時間は1ピリオド12分間の3ピリオド制。基本のコートは、サッカーの程度の大きさで、長さ37m×横28m(サッカーのFIFA規定の約3分の1)。選手は裸足で、スパイクやシューズは原則は禁止。ルールは11人制に準じているが、交代が自由で回数に制限なし、スローインに相当するキックインがあるなど独特のルールもある。


1チームGK含めて4人編成。コートは27m×12m。得点はキャッチからシュートまでを空中で行いゴールを奪うと2点(スカイシュート)。GKがゴールを奪うと2点。GKのスカイシュートは3点。通常のボールより一回り小さい。


ライフセービング競技の1つ。海岸にうつ伏せになった状態からスタートし、20m先のホースチューブを取り合う競技。


1990年に生まれた日本発祥のビーチスポーツ。1チーム5人編成。ラグビーとアメリカンフットボールをミックスしたようなスポーツ。タックルはなし。タックルの代わりに相手の体に両手でタッチすればタックル成立となり、その場所から攻撃を再開。タッチを5回されると攻守交代。砂の上なので倒れても安全。


砂浜にネットを張ったコートで、2人1組のチームで対戦する。コートは16m×8m。ネットの高さは男子2.43m、女子2.24m。プレイヤーはインドアバレーボールと違い自由にポジションをとることができる。アメリカの西海岸で盛んになり、1996年のアトランタオリンピックからオリンピックの正式種目となった。


この他に、ビーチドッヂボール、ビーチ綱引き、ビーチマラソン、ビーチヨガ、トライアスロン、ビーチから沖へ出て行くサーフィンやライフセービングなどもビーチスポーツ。
どこでできるの? 大会は行われているの? 横浜市内で唯一砂浜をもつ海の公園。ここなら気軽にビーチスポーツを楽しむことができるよ。ただし、イベント開催時には利用できない場合もあるので事前に問い合わせてから利用しよう。

海の公園

横浜市金沢区海の公園10番 TEL. 045-701-3450(海の公園管理センター)
http://www.umino-kouen.net/indexvols01
海の公園では、毎年8月に「YOKOHAMAビーチバレー」が開催されているんだよ。毎年約1000チームが参加するこの大会は、横浜市民参加型の一大イベント!誰でも気軽に参加できる大会だよ。夏空の下、浜風に吹かれながらプレイするのはとっても開放的。今年は思い切ってビーチバレーデビューしてみよう!

YOKOHAMAビーチバレー2007

【開催期間】平成19年8月3日(金)〜8月5日(日)
【申込方法】所定の申込書に必要事項を記載のうえ、口座振込控のコピーを添えてお申込みください。申込書はコピー可。
◆申込書配布先:横浜市内のスポーツセンター及び区役所。
 下記HPからもダウンロードできます。
 横浜バレーボール協会  http://yokohama.volleyball.ne.jp/indexvols01
 財団法人横浜市体育協会  http://www.yspc.or.jp/ysa/index.htm
【申込期間】平成19年6月1日(金)〜6月25日(月)
【問合せ先】
 財団法人横浜市体育協会 TEL. 045-640-0018
 横浜市市民活力推進局スポーツ振興課 TEL. 045-671-3286

ビーチスポーツは裸足でやるスポーツ。それなのに、ビーチにはガラスの破片や金属類など、けがにつながる危険なゴミが落ちていたり、埋もれていたりするよね。けがに注意することはもちろん、気持ちよく、安全にビーチスポーツを楽しむためにもビーチを汚さないようにしよう。また、地球温暖化による海面の上昇でビーチスポーツのフィールド=砂浜が狭くなってきていて、設置するコートの数も減ってきているそうだ。そんな現状の中、各地で行われるビーチスポーツ会場などでは、選手や来場者が率先してゴミ拾いをしたり、深刻な環境問題にも目を向けながらビーチスポーツを盛り上げているんだ。
ビーチスポーツが盛り上がれば、ビーチがどんどんキレイになっていく…。ビーチスポーツには、プレーの楽しさだけじゃなく、“人と海との関わりが深くなる”そんな魅力も持っているんだね。

                           
 
t