ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 

SPORTSよこはま2009 OCTOBER Vol.15

生徒たちの白いキャンバスに描く、
基礎のかたち

横浜市立丸山台中学校卓球部外部指導者 藤田 誠治さん

藤田誠治さん写真

 私自身選手、監督として長く卓球に携わっていたこともあり、「地域で子供たちに卓球を教えたい」という夢を持っていました。そんな中、ちょうど近くの中学校が卓球部の外部指導者を探していたことがきっかけで、現在港南区の市立丸山台中学校の卓球部で週3回指導をしています。
 練習では基礎を大切に教えています。基礎をしっかり身につけていれば、難しい技に挑戦するときも自分の卓球をすることができます。これは、生徒たちの卓球人生において大切な役割であると思っています。いわば、生徒たちの真っ白なキャンバスに下絵を描くようなものです。下絵がしっかりしていれば、あとは生徒たちが思い思いに卓球という絵に色づけをすることができると思うからです。生徒たちとも少しずつ信頼関係ができ、今では相談も受けるようになりました。これからも、学校だけでなく地域でも生徒たちの身近な存在として支えていきたいです。

 
[お問い合わせ]
(財)横浜市体育協会 地域スポーツ支援課 港南区担当電話:045(840)3085

生徒たちの白いキャンバスに描く、
基礎のかたち

横浜市立丸山台中学校卓球部外部指導者 藤田 誠治さん

藤田誠治さん写真

 私自身選手、監督として長く卓球に携わっていたこともあり、「地域で子供たちに卓球を教えたい」という夢を持っていました。そんな中、ちょうど近くの中学校が卓球部の外部指導者を探していたことがきっかけで、現在港南区の市立丸山台中学校の卓球部で週3回指導をしています。
 練習では基礎を大切に教えています。基礎をしっかり身につけていれば、難しい技に挑戦するときも自分の卓球をすることができます。これは、生徒たちの卓球人生において大切な役割であると思っています。いわば、生徒たちの真っ白なキャンバスに下絵を描くようなものです。下絵がしっかりしていれば、あとは生徒たちが思い思いに卓球という絵に色づけをすることができると思うからです。生徒たちとも少しずつ信頼関係ができ、今では相談も受けるようになりました。これからも、学校だけでなく地域でも生徒たちの身近な存在として支えていきたいです。

 
[お問い合わせ]
(財)横浜市体育協会 地域スポーツ支援課 港南区担当電話:045(840)3085

                           
 
t