ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 

SPORTSよこはまVol.33:横浜ビー・コルセアーズメディカルトレーナー日誌[スポーツ現場のあれこれを綴る帯同記]

横浜ビー・コルセアーズメディカルトレーナー日誌[スポーツ現場のあれこれを綴る帯同記]

横浜市スポーツ医科学センター 理学療法士 玉置 龍也

04│練習帯同の一日

bjリーグは、10月から7ヶ月に及ぶリーグ戦開始!! 原稿執筆の8月時点で、長い闘いに向けチームが本格的に始動しました。今回はそんなチーム練習での帯同の一日をご紹介します。
練習前後で選手は自主的にセルフケア。治療機器や道具を駆使した対応をアドバイスするのもトレーナーの仕事です。

新入団の河野誠司選手
新入団の河野誠司選手
蒲谷選手と玉置トレーナー
蒲谷選手と玉置トレーナー

解決しきれない問題は、直接相談や対処をします。時間の限られる練習前は、簡単な評価と短時間でできる徒手療法を行って症状を緩和します。練習前の1時間程度で、練習はできるが気になる部分を何とかしたいという選手が中心です。練習中は、練習ができない選手のリハビリ指導。練習時間は約2時間なので、かなり時間を割けます。たまにコーチが熱くなると、ケアの時間が伸びるなんてことも。ケガ人がいなければ、練習の補助をしながら見学し、選手の調子を推し量ったり、プレーを見て必要な動きや能力を勉強したりしています。練習後は再び選手ケア。順番を待つ選手には申し訳ないですが、週に一度なのでできる限り対応すると比較的時間がかかる場合もあります。
長い場合は練習が終わって3〜4時間以上経っているなんてこともあります。最後にその後の方針や対応を共有するミーティングをスタッフで実施。長いシーズンですが、1回1回、1つ1つの積み重ねがシーズン終盤に活きると信じて選手サポートを続けています。

横浜ビー・コルセアーズメディカルトレーナー日誌[スポーツ現場のあれこれを綴る帯同記]

横浜市スポーツ医科学センター 理学療法士 玉置 龍也

04│練習帯同の一日

bjリーグは、10月から7ヶ月に及ぶリーグ戦開始!! 原稿執筆の8月時点で、長い闘いに向けチームが本格的に始動しました。今回はそんなチーム練習での帯同の一日をご紹介します。
練習前後で選手は自主的にセルフケア。治療機器や道具を駆使した対応をアドバイスするのもトレーナーの仕事です。

新入団の河野誠司選手
新入団の河野誠司選手
蒲谷選手と玉置トレーナー
蒲谷選手と玉置トレーナー

解決しきれない問題は、直接相談や対処をします。時間の限られる練習前は、簡単な評価と短時間でできる徒手療法を行って症状を緩和します。練習前の1時間程度で、練習はできるが気になる部分を何とかしたいという選手が中心です。練習中は、練習ができない選手のリハビリ指導。練習時間は約2時間なので、かなり時間を割けます。たまにコーチが熱くなると、ケアの時間が伸びるなんてことも。ケガ人がいなければ、練習の補助をしながら見学し、選手の調子を推し量ったり、プレーを見て必要な動きや能力を勉強したりしています。練習後は再び選手ケア。順番を待つ選手には申し訳ないですが、週に一度なのでできる限り対応すると比較的時間がかかる場合もあります。
長い場合は練習が終わって3〜4時間以上経っているなんてこともあります。最後にその後の方針や対応を共有するミーティングをスタッフで実施。長いシーズンですが、1回1回、1つ1つの積み重ねがシーズン終盤に活きると信じて選手サポートを続けています。

                           
 
t