ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

みんな集まれ!!メダリストが教える体操教室

by :横浜市スポーツ医科学センター

平成25年11月23日(土・祝)に横浜市スポーツ医科学センター(港北区小机)で「みんな集まれ!!メダリストが教える体操教室」が開催されました。
この体操教室は、施設で実施している器械体操教室の児童クラス(6〜12歳)と選手コースに通っている子ども達を対象に開催しました。
講師は、アテネオリンピック(2004年)で金メダル、北京オリンピック(2008年)で銀メダルを獲得した冨田洋之さんです!!

  
第1部は、児童クラスの子ども達(38名)の教室です。この日の練習メニューは冨田さんが考案!!
準備体操から柔軟、平均台とボックスを使ったトレーニングを行いました。

 
次に、器械体操の基本!!倒立です。冨田さんから倒立のコツを教えてもらい、さっそく挑戦!!

  
そして、跳箱の練習へと移ります。ここでは、開脚跳びと閉脚跳びを行いました。
跳箱の美しい跳び方を冨田さんが見本となって披露して下さいました。

 
児童クラスの最後は、冨田さんへの質問タイムとみんなで腕組前転。冨田さんが倒立を披露してくれました。揺れることなく壁のようにピタッと止まっていて、とても綺麗でした。


第2部は、選手コース(55名)の教室です。美しい倒立をつくるためのトレーニングを行いました。


美しい倒立を意識しながら、タンブリングトランポリンを使って、バック転や転回の練習を行いました。冨田さんは、一人一人にアドバイスをして何度も技を見てくれました。

 
そして、蹴り方についてロイター板を使った練習です。

1時間という短い時間でしたが、子ども達はとても真剣に取り組んでいて、たくさん吸収できたのではないかと思います。これからも、頑張ってほしいと思います。この中から、将来のオリンピック選手が出てくることを期待しています!!
最後には、北京オリンピックのメダルに触れ、握手と写真撮影会!!とてもいい経験ができたのではないでしょうか。冨田さんありがとうございました。


【記念撮影1】


【記念撮影2】

横浜市スポーツ医科学センターではいろいろなスポーツ教室を実施しています。器械体操教室の他には、水泳教室・フィットネス教室等があります。詳しくは、ホームページ又は電話でお問い合わせ下さい。

〇横浜市スポーツ医科学センター
TEL:045-477-5050
FAX:045-477-5052
URL:http://www.yspc.or.jp/ysmc/

 
 
                           
 
t